計量器(メーター)には検定有効期間があるそうですが、主なものを教えてください。

更新日:平成29(2017)年3月24日(金曜日)

ページID:P010626

回答

取引に使用している計量器(メーター)には有効期間が定められています。検定有効期間が切れているメーターは、誤差が生じている場合があり、計量法で使用が禁止されています。有効期限はメーターに貼ってあるステッカーで確認することができます。

計量器の有効期間一覧
主なメーター 検定有効期間
電気メーター 10年
水道メーター 8年
都市ガスメーター 10年
プロパンガスメーター 10年
タクシーメーター 1年
ガソリン等の燃料油メーター 7年
上記以外の燃料油メーター(灯油の移動販売など) 5年

この記事についてのお問い合わせ

消費生活センター 啓発指導係

〒273-0005千葉県船橋市本町1-3-1フェイスビル5階

受付時間:午前9時から午後5時まで※相談は午後4時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。