令和元年度職員採用試験の概要を公表します

更新日:令和元(2019)年7月15日(月曜日)

ページID:P000504

令和元年度職員採用試験の概要

試験区分 募集人数 対象年齢(※1)・受験資格(※2) 試験日・受付期間
大卒程度 上級一般行政 (A) 35人程度 次のいずれかに該当する人
1 平成元年4月2日(29歳)から平成10年4月1日(21歳)までに生まれた人
2 平成10年4月2日(20歳)以降に生まれた人で、学校教育法に規定する大学(短期大学を除く)またはこれと同等と認める学校等を卒業したか令和2年3月までに卒業見込みの人

※上級一般行政(A)と(B)の違いとは?

 1次試験の筆記試験の内容が違います。⇒詳しくはコチラをご覧ください
[試験日]
6月23日(日曜日)

[受験案内配布・申込受付期間]
5月1日(水曜日)~5月26日(日曜日)
(消印有効)まで
*持参は不可
(B)
専門職等 社会福祉士 若干名 平成元年4月2日(29歳)以降に生まれた人で、社会福祉士の登録をしているか令和2年3月までに登録見込みの人(令和2年2月実施予定の国家試験で当該資格を取得見込みの人を含む)
保健師 若干名 平成元年4月2日(29歳)以降に生まれた人で、保健師免許を有するか令和2年3月までに取得見込みの人
大卒程度 上級土木 5人程度(※3) 次のいずれかに該当する人
1 平成元年4月2日(29歳)から平成10年4月1日(21歳)までに生まれた人
2 平成10年4月2日(20歳)以降に生まれた人で、学校教育法に規定する大学(短期大学を除く)またはこれと同等と認める学校等を卒業したか令和2年3月までに卒業見込みの人
[試験日]
9月22日(日曜日)

[受験案内配布・申込受付期間]
7月15日(月曜日)~8月2日(金曜日)
(消印有効)まで
*持参は不可
上級建築 若干名
高卒程度 初級一般行政 若干名 平成10年4月2日(20歳)以降に生まれた人で、学校教育法に規定する高等学校又はこれと同等と認める学校等を卒業したか令和2年3月までに卒業見込みの人。ただし、大学(短期大学を除く)を卒業したか令和2年3月までに卒業見込みの人は受験できません。
専門職等 保育士 20人程度 平成3年4月2日(27歳)以降に生まれた人で、保育士登録をしているか令和2年3月までに登録見込みの人
栄養士 若干名 平成6年4月2日(24歳)以降に生まれた人で、栄養士免許を有するか令和2年3月までに取得見込みの人
心理 若干名 昭和54年4月2日(39歳)以降に生まれた人で、次のいずれかに該当する人
1 臨床心理士または公認心理師としての登録をしているか、令和2年3月までに登録見込みの人
2 学校教育法による大学(大学院を含み、短期大学を除く)において心理学を専修する学科又はこれに相当する課程を修めて卒業したか令和2年3月までに卒業見込みの人
薬剤師 若干名 昭和54年4月2日(39歳)以降に生まれた人で、薬剤師免許を有するか令和2年3月までに取得見込みの人
上級土木
 (職務経験者)
5人程度(※3) 昭和35年4月2日(58歳)から平成元年4月1日(30歳)までに生まれた人で、民間企業等での職務経験(※)が直近7年中5年以上ある人(令和元年7月31日現在)
※詳細は受験案内でご確認ください。
保健師
 (職務経験者)
若干名 昭和35年4月2日(58歳)から平成元年4月1日(30歳)までに生まれた人で、民間企業等での職務経験(※)が直近7年中5年以上ある人(令和元年7月31日現在)
※詳細は受験案内でご確認ください。
消防吏員 一般消防 20人程度 平成7年4月2日(23歳)以降に生まれた人で、学校教育法に規定する高等学校またはこれと同等と認める学校等を卒業したか令和2年3月までに卒業見込みの人
救急 平成5年4月2日(25歳)以降に生まれた人で、救急救命士免許を有する人
高卒程度 初級一般行政(障害者) 若干名
次の全ての要件を満たす者
1.次に掲げる手帳等のうちいずれかの交付を受けている者(筆記選考日までに交付見込みの人を含む。) 
・身体障害者手帳又は都道府県知事の定める医師(以下「指定医」という。)、産業医又は健康管理医による障害者の雇用の促進等に関する法律別表に掲げる身体障害を有する旨の診断書・意見書(心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう若しくは直腸、小腸、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫又は肝臓の機能の障害については、指定医によるものに限る)
・都道府県知事若しくは政令指定都市市長が交付する療育手帳又は児童相談所、知的障害者更生相談所、精神保健福祉センター、精神保健指定医若しくは障害者職業センターによる知的障害者であることの判定書
・精神障害者保健福祉手帳
2 平成元年4月2日(29歳)以降に生まれた人で、学校教育法に規定する高等学校又はこれと同等と認める学校等を卒業したか令和2年3月までに卒業見込みの人
3 通常の勤務時間(原則として週38.75時間、1日7.75時間)に対応できる人
※ 活字印刷文による出題に対応できない人は職員課採用労務係にご相談ください

[試験日]
10月27日(日曜日)

[受験案内配布・申込受付期間]
7月15日(月曜日)~8月15日(木曜日)
(消印有効)まで
*持参は不可

 ※1 年齢は平成31年4月1日現在。大卒程度の職種については対象年齢以下であっても、学校教育法に規定する大学(短期大学を除く)またはこれと同等と認める学校等を卒業したか令和2年3月までに卒業見込みの人は受験することができます
※2 受験資格の詳細は、受験案内をご覧ください
※3「上級土木」と「上級土木(職務経験者)」併せて5人程度


■受験案内は、こちらで取り出せるほか、職員課、船橋駅前総合窓口センター、各出張所・連絡所で配布します。郵送を希望する人は、140円切手を貼ったあて先明記の返信用封筒(A4判)を同封し、希望試験区分を朱書きして、職員課へ。

◇詳細や掲載していない職種の採用試験の実施については、決まり次第「広報ふなばし」および市ホームページでお知らせします。

この記事についてのお問い合わせ

職員課 採用労務係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。