消防団ってなーに?

更新日:令和4(2022)年4月22日(金曜日)

ページID:P000423

消防団ってなーに?Q&A

Q1消防署員と消防団員の違いは?

A1

消防団員は、消防署員と違って普段は自分の仕事を持っているんだ。そこが一番違うところかな。
だから色々な職業の人がいるんだよ。
火災や災害が起きたときに活躍するんだ。

Q2 どんな活動をしているの?

A2

普段は町会等の防災訓練に参加して消火器の使い方や、心肺蘇生法などの応急手当の方法を教えているんだ。
災害のときは、消防署員と協力して消防活動を行うんだ。

Q3 団員になる資格ってあるの?

A3

特別な資格はいらないんだ。
市内に住んでいるか勤務している方で、年齢が18歳以上の健康な方ならOK。男女も問わないよ。
実際に女性の団員も多く活躍しているよ。

Q4 ケガをしたらどうなるの?

A4

活動中のケガについては、補償されるんだ。
年齢などの条件はあるけど、健康診断も受けられるよ。

Q5 報酬はあるの?

A5

年間一定の金額と活動したら手当が出るよ。

Q6 団員は何名いるの?

A6

定員は720名だけど、今は604名。(令和4年4月1日現在)
現在募集中だよ。
市内を20の地域に分け、さらに59ヶ班に分けられているんだ。

Q7 消防団員が不足している地域はどこ?

A7

次の地域が少ないところなんだ。
宮本、東船橋、若松、本町、日の出、浜町、北本町、南本町、栄町、海神、本中山、金杉、二和、三咲、駿河台、芝山、滝台、大神保、高野台、緑台、新高根、西習志野、高根台、 松が丘、咲が丘、小室町、八木が谷地域だよ。

このページについてのご意見・お問い合わせ

消防局警防指令課 消防団係

〒273-0011千葉県船橋市湊町2-6-10

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日