ユニバーサル・ラン〈スポーツ義足体験授業〉を実施しました!(平成30年10月4日・10月12日)

更新日:平成31(2019)年4月1日(月曜日)

ページID:P065149

 船橋市内の小学校2校で、株式会社LIXIL東京2020オリンピック・パラリンピック推進本部が主催する「ユニバーサル・ラン〈スポーツ義足体験授業〉」を実施しました。
 この事業は、平成32(2020)年に開催される東京オリンピック・パラリンピックを契機とした教育活動の一環で、平成29(2017)年から全国の小中学校を対象に行われている体験型授業です。
 児童が障害のあるアスリートと直接触れ合うことで、自分とは違う他者への理解を深めるとともに、オリンピック・パラリンピックへの興味・関心を高め、自身のスポーツへの取り組み意欲の向上を図ることを目的として実施しました。
 授業では、児童がスポーツ用義足を実際に装着し、歩行や跳躍を体験する”スポーツ義足体験”やユニバーサルデザインについて学ぶ講座などを行いました。
 講師には、平成29(2017)年7月に行われた世界パラ陸上(ロンドン)において、男子4×100mリレーで見事銅メダルを獲得した池田樹生選手、陸上短距離とパラアイスホッケーで、夏季・冬季の両パラリンピック出場を目指す又吉康十選手に来ていただきました。
 児童は、実際に義足を装着して歩くことの難しさを肌で感じ、体験を通して障害者理解を深める有意義な時間となりました。

 miyama1 miyama2
    takinoi2takinoi3

1.主催

株式会社LIXIL東京2020オリンピック・パラリンピック推進本部

2.実施日・実施校・講師

実施日 実施校
平成30年 10月4日(木曜日) ※終了しました 三山小学校 池田樹生選手
平成30年10月12日(金曜日) ※終了しました 田喜野井小学校 又吉康十選手


この記事についてのお問い合わせ

教育委員会生涯スポーツ課 スポーツ振興係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。