飼い主のいない猫の不妊手術実施事業について

更新日:令和元(2019)年9月14日(土曜日)

ページID:P051631

飼い主のいない猫不妊手術実施事業第二期募集分(令和元年8月30日~令和元年9月6日)につきましては、募集を終了しました。

応募多数となりましたので、第二期募集分の再募集は行いません。 

1 概要

飼い主のいない猫の繁殖の抑制のため、町会・自治会の区域内に住み着く「飼い主のいない猫(ノラ猫)」について、町会・自治会、京葉地域獣医師会のご協力のもと、動物愛護指導センターまたは京葉地域獣医師会会員の協力動物病院において不妊手術を実施します。

2 応募対象者

対象となる申請者は、以下のいずれかの項目に該当する者であること。

  1. 船橋市内の町会及び自治会の長
  2. 船橋市の登録を受けた地域猫活動団体の代表者
  3. その他市長が必要があると認める者

3 対象となる猫

申請者が属する町会、自治会等に生息する飼い主のいない猫(飼い猫は対象になりません)
※手術の際、不妊手術済みであることが判別できるよう、「耳先V字カット」を施します。

4 募集数

第一期

動物愛護指導センター 108匹
平成31年度協力京葉地域獣医師会会員動物病院 106匹

※第一期募集は終了しました。

第二期

動物愛護指導センター 120匹
平成31年度協力京葉地域獣医師会会員動物病院 106匹

※第二期募集は終了しました。

5 応募受付期間

第一期

令和元年5月7日から令和元年5月14日(必着)

第二期

令和元年8月30日から令和元年9月6日(必着)

6 応募方法

下記書類を、動物愛護指導センターへ郵送または持参し提出してください。

6 申請書類配布場所

動物愛護指導センター 船橋市潮見町32-2
保健所衛生指導課 船橋市北本町1-16-55 保健福祉センター2階

7 公開抽選

各期とも募集数に上限があり、申請者多数の場合は、抽選(公開抽選)になります。

抽選日時

第一期 令和元年5月17日午後2時から
第二期 令和元年9月13日午後2時から

抽選場所

動物愛護指導センター

抽選結果の通知

公開抽選終了後、申し込みをしたすべての方に文書にて抽選結果を通知します。

8 再募集について

第一期、第二期ともに抽選後においても募集数に空きがある場合、再募集を行います。

再募集の有無等は、第一期5月31日、第二期10月4日にホームページでお知らせします。

※第二期については、応募多数となりましたので再募集は行いません。

9 その他

手術の実施が決定した方を対象に、猫保護器の貸し出しを行っております。
下記書類を提出ください。

~猫の飼い主さんへ~

(1)飼い猫は屋内で飼い、外に出さないようにしましょう。

ケンカ等で病気に感染したり、交通事故で命を落とすこともあります。また、屋外での繁殖、近隣への糞尿被害など、トラブルの原因となることがあります。

(2)飼い猫の不妊手術を実施しましょう。

年に2~3回発情し、一度に数匹を出産するため、あっという間に数が増えます。無計画な繁殖による捨て猫を防止し、ノラ猫が増加しないようにしましょう。なお、手術により、病気の発生を防止したり、尿臭を軽減することができます。

(3)迷子になってしまった場合に備えて、名札やマイクロチップを付ける等で所有者が分かるようにしましょう。

ファイルダウンロード

-

地図

この記事についてのお問い合わせ

動物愛護指導センター

〒273-0016千葉県船橋市潮見町32-2

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・年末年始(12月29日から1月3日まで)

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。