【延期】第5回金杉台中学校に関する地域説明会の開催案内について

更新日:令和2(2020)年3月19日(木曜日)

ページID:P077098

開催延期のお知らせ 

 第5回船橋市立金杉台中学校に関する地域説明会の開催について、関係小・中学校を通じてご家庭への開催案内の配付、また、関係町会・自治会へ開催案内の回覧を依頼しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の広がりが懸念される中、感染予防を第一に考え、本地域説明会は延期させていただきます。

 延期日程につきましては、改めてホームページにてお知らせいたします。

 また、先に行われました船橋市教育委員会会議臨時会で議決を得ました「金杉台中学校の統合方針」については、リンク先のページをご覧ください。

1.日時 ※開催延期

 令和2年3月28日(土曜日)午前9時30分~11時00分 ※開催延期
 ※開場は9時15分となります。また予約の必要はございません。

2.場所

 船橋市立金杉台中学校 校舎3階 視聴覚室(船橋市金杉台1-2-18)
 ※会場は「中学校」となりますのでご注意ください。

3.説明者

 船橋市教育委員会 教育総務課、学務課ほか関係課

4.内容

 ・金杉台中学校の統合方針(予定)など
 ・意見交換

5.お願い

 ・上履き(スリッパ等)、外履きを入れる袋、筆記用具をご持参ください。
 ・駐車場はありませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。
 ・会議録を作成・公表しますので、録音・録画・写真撮影はご遠慮ください。

6.これまでの検討の経緯等について

 船橋市教育委員会では、生徒数の減少が続く金杉台中学校(令和元年5月1日現在、全校生徒数58人)について、平成29年度から今後のあり方の検討を始め、これまで地域説明会や保護者アンケートを行うなど、皆様のご意見を伺ってまいりました。

 昨年9月の保護者アンケートでは、金杉台中学校と御滝中学校を選択できる地域にお住まいの方の約8割、金杉台中学校の指定学区にお住まいの方の約5割が、御滝中学校に進学予定と回答がある一方で、統合に賛成の方の中にも、金杉台中学校と御滝中学校の選択地域があることを始めとする通学区域(学区)の見直しをすべきというご意見を多数いただきました。

 そこで本年1月にこれから中学校への入学を控える小学校1~6年生の保護者の方々を対象に保護者アンケートを行い、統合か、学区の見直しにより金杉台中学校の生徒数を増やし存続か、のいずれが望ましいかのご意向を伺った結果、学区の見直しを行っても金杉台中学校の生徒数の増加を図れないことがわかりました。

 これらのことから、去る2月8日の第4回地域説明会では、今後も金杉台中学校の生徒数の増加は見込めないことから「統合に向けて課題等を整理し、統合時期も踏まえた方針を、第5回地域説明会において説明する」とお示ししたところです。参加された方々からは、「自由記述の意見を大切にしてほしい」、「金杉台団地の活性化をすべき」、「フリースクールのように不登校の子が通える学校にしてほしい」、「小規模特認校として存続してほしい」、「統合時期の結論を先延ばしにすべき」などのご意見をいただきました。

 しかし、教育委員会としては、金杉台中学校の今後のあり方を考えるうえで、これから中学校に進む小学生の保護者の68%が「統合したほうが良い」と回答されたことを重視しております。今後、地域や保護者の皆様の多様なご意見があることも含め、統合方針を教育委員会会議に諮り、第5回地域説明会において説明いたします。

ファイルダウンロード

関連するその他の記事

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会教育総務課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。