一般投映

更新日:令和元(2019)年5月30日(木曜日)

ページID:P009135

今夜の星空生解説

星空解説
 その日の夜に見られる星空を、生解説でお送りします。
 星空は日々刻々と変化するため、同じ星空を二度と見ることができません。プラネタリウムをご覧になったみなさんが、その日の夜空を楽しめるように、星の名前や星座の見つけ方、話題の天文情報をわかりやすく解説します。直径18mの大きなドームに、たくさんの星が映し出されます。

幼児向け
夏のフルドーム映像番組 「たいようくんとおつきちゃん」

幼児向け
©コニカミノルタプラネタリウム株式会社
 

 たいようくんは、夜空に輝くほしさんに会ってみたくてたまりません。本で調べたり、おつきちゃんに聞いてみたりします。たいようくんはほしさんに会えるでしょうか。
 太陽と月が動くこと、月の形が毎日変わっていくこと、そして季節が変わると見える星や星座も変わっていくことを絵本を読むようにやさしく学べます。【投映期間:令和元年6月1日~8月25日】

一般向け
夏のフルドーム映像番組 「星の旅 世界編」

一般向け
 ©KAGAYA Studio

 北半球から始まる旅。だんだん南半球へ行くにしたがって風景とともに星空も変わっていきます。やがて日本からは見えない南十字や南半球ならではの星空が見えてきます。
 緯度によって星空が変わるのはなぜか、そして 天の川の正体は何かなど、CGでわかりやすく解説します。北米、ハワイ、オーストラリア、ウユニ、ニュージーランドなど、天体写真家のKAGAYAさんが3年をかけて世界各地で撮影してきた星空映像満載の番組です。【投映期間:令和元年6月1日~8月25日】

投映時刻案内

幼児向け 毎週土曜日・日曜日:午前11時

※投映開始時刻に遅れると入室できません。ご注意ください。

 観覧の手続きはこちら

一般向け 毎週土曜日・日曜日:午後2時
                                     午後3時30分
団体予約投映 火曜日から金曜日(その他に記載されている期間を除く)
午前9時15分
午前10時45分
午後2時
午後3時30分
※20名以上、10日前までに要予約
観覧料 個人:大人 430円 こども 210円(4歳以上中学生まで)
団体(20名以上): 大人 320円 こども 160円
船橋市内在住の子供は無料です。
受付で無料券をお渡ししますので人数を申し出てください。
投映開始時刻の30分前から受付(観覧券発売)を行います。
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は、
御本人様とその介護の方(被介護者1名につき、介護者2名まで)の観覧料が免除(無料)となります。
受付窓口に手帳を御呈示下さい。
その他

・ゴールデンウィーク投映
  平成31年4月27日(土曜日)~5月6日(月曜日)
・夏休み投映
  令和元年7月20日(土曜日)~8月25日(日曜日)の月曜日・8月13日を除く日
・春休み投映
  令和2年3月26日(木曜日)~29日(日曜日)・31日(火曜日)
※投映開始時刻と内容は、土曜日・日曜日と同じです。

この記事についてのお問い合わせ

総合教育センター プラネタリウム館

〒273-0863千葉県船橋市東町834

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:月曜日・祝休日(日曜日と重なる場合はその翌々日、月曜日と重なる場合はその翌日)・12月29日から1月3日まで

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。