旧軍毒ガス弾等に関する環境調査結果について(平成17年度地下水再調査結果)

更新日:平成23(2011)年2月24日(木曜日)

ページID:P003420

環境省では、平成16年度に旧軍習志野学校跡地において、地下水調査を実施し、その結果、全く毒ガス成分が検出されなかったところですが、平成17年8月10日(水曜日)に、地下水再調査を行いました。

その結果、旧軍習志野学校跡地の4ヶ所(習志野市2ヶ所及び船橋市2ヶ所)の井戸から採水した地下水からは、旧軍毒ガス成分は検出されなかったことをお知らせいたします。

平成17年度地下水再調査の結果

旧軍習志野学校跡地内の4ヶ所の井戸から採水した検体について、毒ガス関連物質である、硫黄マスタード、ルイサイト、2-クロロビニル亜アルソン酸、あか剤関連物質(ジフェニルクロロアルシン、ジフェニルシアノアルシン、ビス(ジフェニルアルシン)オキシド、ジフェニルアルシン酸、フェニルアルソン酸)は検出されませんでした。

ご質問・ご相談は下記窓口にご連絡ください。

  • 環境省環境保健部環境リスク評価室  電話 03-3581-3351(内線6342)
  • 千葉県環境生活部環境政策課    電話 043-223-4660
  • 船橋市環境部環境保全課      電話 047-436-2456

関連するその他の記事

この記事についてのお問い合わせ

環境保全課 水質・地質係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。