あき地の雑草の除去指導

更新日:令和3(2021)年4月1日(木曜日)

ページID:P009799

 あき地に雑草が繁茂していると害虫類の発生、火災や犯罪の誘発の原因、ごみの投げ捨てなど周辺の住民に迷惑をかけ、生活環境を悪化させる原因となります。
市では、あき地(宅地化された状態のあき地)の管理者に対し、雑草が繁茂しないよう適切に管理することを義務付けた「あき地に係る雑草の除去に関する条例」を定めています。
この条例に基づき、雑草が繁茂し、不良状態にあるあき地の所有者(管理者)に対して除草を指導するとともに、年2回程度の定期的な除草を要請しています。

船橋市例規集へのリンク https://krg005.legal-square.com/HAS-Shohin/page/SJSrbLogin.jsf

(注)雑草を刈り取る時に使用する草刈機を無償で貸し出しています。

この記事についてのお問い合わせ

環境保全課 馬込衛生管理事務所

千葉県船橋市金杉町915番地2

受付時間:月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。