通学指定校変更の申請手続

更新日:令和4(2022)年8月24日(水曜日)

ページID:P008677

通学指定校変更の申請は、教育委員会学務課の窓口のみとなります。市内の各出張所、船橋駅前総合窓口センター(フェイスビル5階)などの窓口では申請できません。郵送による申請も受付けておりませんので、お手数ですが、船橋市役所7階学務課までお越しください。
なお、申請できる方は、児童生徒の保護者のみです。また、申請理由により添付書類が必要となる場合がありますので、事前にご相談ください。
一部様式について、PDFファイル形式で掲載していますので、ダウンロードしてご利用ください。

また、通学指定校変更の基準については、「通学指定校変更制度」のページをご確認ください。

申請の流れ

転学時の変更(市内転居前の学校に、引き続き通学したい時)

  1. 現在通学している学校の校長と相談をして、通学指定校変更(学区外通学)について同意を得てください。
  2. 船橋市役所1階戸籍住民課で転居の届出をした後、7階学務課で、通学指定校変更申請をしてください。
  3. 申請受理後、1~2週間程度で学校を通じて「通学指定校変更決定通知書」をお渡しします。
    卒業まで許可となる方は以上で終了です。許可期間終了後、転校する方は、引き続き以下の手続きが必要です。
  4. 現在通学している学校(転校前の学校)から、最終登校日に「在学証明書」が交付されます。 また、事前に転校先の学校に連絡をしてください。
  5. 学務課に転校前の学校から交付された「在学証明書」をご持参ください。転校先の学校の「転入学通知書」をお渡しします。
  6. 転校先の学校へ「在学証明書」と「転入学通知書」を持参し、転校手続きをしてください。

新入学時の変更

  1. 入学する前年の10月以降に学務課へご相談ください。変更理由等内容をお聞きした上で、変更ができるか確認いたします。ケースによっては、確認に数日お待ちいただく場合があります。 
  2. 入学する年の1月に通学指定校(通学区域に基づいて指定している学校)の「入学通知書」をお送りします。
  3. 船橋市役所7階学務課に、通学指定校の「入学通知書」および「申請理由に基づく添付書類等」をご持参の上、通学指定校変更申請をしてください。
  4. 申請受理後、1~2週間程度で「通学指定校変更決定通知書」と、変更希望校の「入学通知書」を郵送いたします。

転入学時の変更

  1. 市内転居、市外からの転入の日が決まりましたら学務課まで、ご相談ください。変更理由等内容をお伺いした上で、変更ができるか確認いたします。ケースによっては、確認に数日お待ちいただく場合があります。
    また、変更が可能な場合には、事前に転校先である変更希望校に連絡してください。
  2. 船橋市役所1階戸籍住民課で転居、転入の届出をした後、7階学務課で、転校前の学校から交付を受けた「転校に関する書類」および「申請理由に基づく添付書類等」をご持参の上、通学指定校変更申請をしてください。
  3. 申請受理後、その場で変更希望校の「転入学通知書」をお渡しします。また、後日、学校を通じて「通学指定校変更決定通知書」をお渡しします。
  4. 転校先の学校へ、変更希望校の「転入学通知書」と、転校前の学校の「転校に関する書類」を持参し、転校手続きをしてください。

様式のダウンロード

添付書類が下記からダウンロードできます。
学務課に相談し、説明を受けてからご利用ください。

このページについてのご意見・お問い合わせ

教育委員会学務課 学事係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日