ウクライナ人道危機救援金の受付について(令和2年7月豪雨災害義援金は受付を終了しました)

更新日:令和4(2022)年10月7日(金曜日)

ページID:P073115

市では日本赤十字社千葉県支部船橋市地区の窓口を担っており、ウクライナ人道危機救援金を受け付けています(令和2年7月豪雨災害義援金は受付を終了しました)。

詐欺にご注意ください!

赤十字をかたった詐欺

最近、赤十字をかたった詐欺行為が発生しています。くれぐれもご注意ください。
▼詐欺行為の事例
 個人のSNSに「ウクライナ人道危機救援金」等の寄付を募るメッセージを送り、日本赤十字社のホームページを模倣した"偽のWEBサイト"に誘導。偽の口座情報に寄付を入金させようとした。

赤十字をかたった詐欺にご注意ください(日本赤十字社ホームページ)

義援金請求詐欺

県内で市役所職員を装った人物が被災者宅を訪れ、義援金を請求するという事例が確認されております。
船橋市では、職員が市民の方のお宅に個別訪問し、義援金をいただくということは絶対にありません。

電話de詐欺(振り込め詐欺等)の被害状況(令和4年)【被害が多発中!】

ウクライナ人道危機救援金

ウクライナでは各地で激化した戦闘により、インフラ被害や死傷者が発生しており、多くの方々が周辺国へ避難をしている状況です。
ウクライナでの人道危機対応及びウクライナからの避難民を受け入れる周辺国とその他の国々における救援活動を支援するため、下記のとおり救援金を受け付けます。

令和4年9月30日時点で1,511,598円のご協力をいただいております。
多くの皆様から温かいお気持ちを頂きありがとうございます。

救援金の流れ

お寄せいただいた救援金は、被災国の赤十字社が行う被災者支援活動に役立てられます。被災者への医療や衣食住の支援といった緊急救援や復興支援、健康問題に苦しむ人々の状態を改善するための保健衛生活動を展開しています。

受付期間

令和5年3月31日(金曜日)まで

受付方法

募金箱の設置場所

  • 各公民館
  • 各図書館
  • 各出張所
  • 船橋駅前総合窓口センター
  • 市役所本庁舎1階正面玄関

下記の場所でも募金の受付をしております。

  • 地域福祉課窓口(市役所本庁舎分室)地図はこちら(クリックするとページが開きます)

下記の口座に直接ご送金ください。


1.ゆうちょ銀行・郵便局
 口座記号番号 00110-2-5606
 口座加入者名 日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)
※通信欄に「ウクライナ人道危機」と明記ください。
※ゆうちょ銀行の振込用紙の半券は、受領証の代わりとして、税申告時にお使いいただくことが可能です。
※窓口でのお振り込みの場合は、振込手数料は免除されます。

2.銀行振込
(ア)三井住友銀行 すずらん支店 普通 2787781
(イ)三菱UFJ銀行 やまびこ支店 普通 2105784
(ウ)みずほ銀行 クヌギ支店 普通 0623471
※口座名義はいずれも「日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)」
※日本赤十字社が発行する受領証をご希望の場合は、事前登録をお願いいたします。詳しくは日本赤十字社HPをご確認ください。

令和2年7月豪雨災害義援金(受付は令和4年9月30日で終了しました)

令和2年7月3日からの大雨により、広域にわたり甚大な被害が生じています。

令和4年9月30日時点で721,406円のご協力をいただいております。
多くの皆様から温かいお気持ちを頂きありがとうございます。

※日本赤十字社の義援金・救援金は広報ふなばしの「善意の花園」には掲載できかねます。予めご了承ください。

※救援物資について物資の輸送や配付には時間と費用がかかるなどロジスティクスでの課題や現地での平等な配付の課題が生じることから、物資支援ではなく金銭によるご寄付をお願いしております。

ファイルダウンロード

このページについてのご意見・お問い合わせ

地域福祉課

〒273-0011千葉県船橋市湊町2-10-18

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日