船橋名物が“ガチャガチャ”になった!

更新日:令和3(2021)年10月21日(木曜日)

ページID:P096328

「地域の魅力再発見」をテーマに、アンデルセン公園、さざんかさっちゃん、船橋大神宮など市民におなじみの船橋名物などをイラスト化したアクリルキーホルダーのガチャガチャ「街ガチャin船橋」が登場します!

トップ

市内在住のイラストレーターがデザイン

種類は全部で10種類。地元の人なら誰もが知っているランドマークから、知る人ぞ知るちょっとマニアックなスポットまで、さまざまな絵柄を作りました。制作に携わったプロジェクトメンバーはすべて船橋出身または在住。絵柄も市内在住のイラストレーター4人(本間泰雄さん、小倉正巳さん、中村頼子さん、浜田琴さん)に依頼しました。

プロジェクトメンバーの小野尾勝彦さんは「地元を盛り上げたくて企画した。まずは市民の皆さんに買ってもらって、船橋自慢をしてほしい」と話します。

メンバー

プロジェクトメンバーのみなさん(写真左から 船橋市観光協会 栗田文彦事務局長、 Techガチャ研究所 坂本慶一さん、 日本ガチャガチャ協会 小野尾勝彦さん、 やまぶん本間組 本間泰雄さん)

決済方法とカプセルに特徴あり

10月1日から、市内22カ所に設置のガチャマシン限定で手に入れることができます。これまでのガチャガチャは、「コインを入れて回す」が主流でしたが、街ガチャは時代に合わせたキャッシュレスで回せるガチャ。1回300円で、本体に対応する決済コードをかざすと支払い完了です!

かざす

また、キーホルダーが入ったカプセルには「AMバイオカプセル」を使用。これは、自然界の土中の微生物によって分解されるプラスチックを使用した植物由来の樹脂カプセルで、使用後は燃えるゴミとして廃棄可能な地球にやさしい素材です!

ガチャの中身をご紹介!

絵柄は下記の全10種類。全部揃えれば、船橋愛が深まること間違いなしです♪

アンデル もりた とびのだい ひろせ 玉川 鷹匠 もなりざ こまつな 大神宮 さざんか

街ガチャin船橋 

金額 

1回300円※電子決済(LINE Pay、PayPay、楽天Pay、d払い、WeChatPay、ALIPAYなど)のみ

設置場所 市内22か所

設置場所
船橋市観光協会 (ららぽーとTOKYO-BAY西館1F)
ふなばし三番瀬海浜公園(環境学習館)
ふなばしアンデルセン公園 (にじの池前ワンパクショップ)  
森田呉服店 
廣瀬直船堂 
市場カフェ
農産物直売所ふなっこ畑 
芝山商店街(アーノルドフジ・タカムラ)
ふなばしメグスパ  
デイリーヤマザキ  船橋市役所店
デイリーヤマザキ  東葉北習志野店
ファミリーマート   船橋坪井町店
ファミリーマート  船橋飯山満町二丁目店
ファミリーマート  船橋古和釜店
ファミリーマート  原木中山駅北店
ファミリーマート   船橋実籾街道店
ファミリーマート   船橋三山八丁目店
東武百貨店船橋店  
北図書館・出張所
セブンイレブン船橋駅南口店
船橋市役所1階 総合受付

各所在地は船橋市観光協会ホームページをご覧ください