※このイベントは終了しました【12/12】船橋に朝市が帰ってきた!新鮮な船橋産食材が大集合!

更新日:令和2(2020)年12月14日(月曜日)

ページID:P086399

船橋に活気を!「ふなばしの“絆”朝市」開催決定!

12月12日(土曜日)に船橋産の食材やそれらを使用した料理などが集まる「ふなばしの“絆”朝市」が船橋大神宮で開催されます!
※この記事はバックナンバーです。令和2年「ふなばしの“絆”朝市」は終了いたしました。

朝市の画像1 朝市の画像2
※写真は過去の開催時の様子です。

新型コロナウイルス感染症の影響により船橋大神宮で開催していた「ふなばし朝市」は6月から中止としていましたが、「朝市を復活させてほしい」という声を受けて今回の朝市を主催する船橋市観光協会が、感染症対策を施した上で開催することを決めました!

見どころを紹介!

今回の朝市では、16店舗(予定)が参加し、船橋産の野菜、船橋漁港で水揚げされる魚介類のほか、テイクアウトのお弁当やピザなどを販売する店舗がズラリと並びます。また、感染症対策で会場の人数制限をするため、会場に入らずとも購入できる「朝市限定 船橋の味覚セット」を事前申し込み制・数量限定で販売します!気になる商品の内容は、ふなっこ畑の船橋で作られた新鮮な野菜がたくさん入ったセットとなるようです!
コロナ対策のため、その場での試食や飲食のスペースなどは設けませんが、地産地消グルメをテイクアウトで気軽に味わうことができますよ。

また、市内出身のイラストレーター"はなおかりなさん"が制作した、とても可愛らしいアマビエのチャリティーキーホルダー(800円)も販売します。限定100個のため売り切れ注意ですよ!

アマビエ

出店16店舗(予定)

・Le Café de Pomme(梨っ娘・クラムチャウダー・サンドイッチ・プリン)
・Delizo Café(お弁当)
・街のピザ屋コンパーレコマーレ(ピザ・ミネストローネスープ)
・石井農園(イタリア野菜)
・酒楽屋あま野(クレープ)
・かねはち水産(ホンビノス貝)
・アーノルドフジタカムラ(パン)
・お米のまきの(お米)
・船橋市漁業協同組合(ホンビノス貝の浜焼き)
・+naturi(お弁当)
・船橋市花卉組合(シクラメン)※雨天時は出店しません。
・奈良養鶏園(鶏卵)
・ふなばし産品ブランド協議会(ふなばしセレクション認証品)
・船橋市観光協会(チーバくんグッズ他)
・Eプラン(スーパーアルカリイオン水)
・老上海天心(小松菜焼小籠包他)

※出店予定店舗につきましては、変更の可能性がございます。

Withコロナ時代に新しい形の朝市を目指して

これまでの朝市と同様に船橋で採れた新鮮野菜や海産物などの販売ができるよう、新たに消毒液の設置や各店舗の間隔を広く取るなど基本的な感染症対策の実施はもちろん、会場内の人数の制限やキャッシュレス決済の導入を促進するなど対策を強化したとのこと。安心して朝市を楽しむことができます。ぜひ、みなさんマスク着用の上お越し下さい。

感染症対策
船橋市観光協会事務局長の栗田さん(写真)
「消費者・生産者の“絆”を再認識できるような船橋らしい朝市を目指します」と話してくれました。

「ふなばしの“絆”朝市」詳細

開催日時

令和2(2020)年12月12日(土曜日) 9:00~11:00 ※小雨決行、荒天中止
新型コロナウイルス感染症拡大状況等により、開催中止や出店内容を変更する場合があります

入場料

無料

会場

船橋大神宮 駐車場 船橋市宮本5-2-1

アクセス

「大神宮下駅」から徒歩3分
「船橋駅」から徒歩15分

お問い合わせ

一般社団法人 船橋市観光協会
【電話】047-404-2215(受付時間:10:00~18:00)
【E-mail】jimu@funakan.or.jp

-

地図