※このイベントは終了いたしました【5/28~6/2】 船橋でホタルの乱舞をご覧あれ!

更新日:令和元(2019)年6月6日(木曜日)

ページID:P070012

※令和元年「ホタルの里観賞会」は終了いたしました。

 今年もこの季節がやってきました!

幻想的な光が印象的で、童謡「ほたるこい」のモチーフにもなっているホタル。
古来より人々に愛されてきた四季を彩る大切な風物詩です。

ホタルといえば、静寂に包まれた、清流の流れる、人里離れた山奥でしか見られないというイメージがある方も多いのではないでしょうか。しかし、ここ船橋でもホタルを見ることができるんです!
ホタルの淡い光を楽しめるのは、船橋市運動公園内の人工飼育施設「ホタルの里」。
園内では、ホタルの光を感じながら自然に親しんでいただけるようにと、昭和60年より、観賞会を始めました。
今年は、5月28日(火曜日)から6月2日(日曜日)の間、ホタルが夜空を彩ります。

画像

わずか6日間だけの儚い光

園内で舞うホタルの種類は「ゲンジボタル」です。
日本で生息するホタルとしては大型の、体長1.5cmほどで、背面中央に黒い十字の模様があるのが特徴です。幻想的な光によって仲間と通信し、プロポーズをしたり、敵を威嚇したりするといわれています。

画像

ゲンジボタルの成虫の寿命は、僅か1週間ほど。
そんなホタルから放たれる儚く、幻想的な淡い光を眺めながら、生命の神秘に触れてみませんか。

※本ページに掲載している画像は前年度以前のものです。

船橋市運動公園 ホタルの里観賞会 

日時

令和元年5月28日(火曜日)~6月2日(日曜日)   19:30~21:00(雨天中止)

場所

船橋市運動公園内 ホタルの里(船橋市夏見台6-4-1)

内容

ホタルを飛散防止用ネット越しに観賞いただけます。

料金

無料(事前申し込み不要)

問い合わせ

船橋市運動公園 電話047-438-4461 受付時間9:00~21:00

備考

観賞路は、自然の地形を生かして設置しているため狭く、勾配が急な箇所もあるため、車椅子及びベビーカーでは観賞いただけません。
(観賞路近くまでお越しいただければ、別途、飼育籠での観賞が可能です。)