【9/21】船橋ベイエリアに“ハワイ”が出現!?

更新日:令和元(2019)年9月19日(木曜日)

ページID:P055207

画像

船橋が“アロハ~”で繋がる一日♪

今年もやってきました! 例年、2万人以上の来場者を集めるイベント「ふなばしハワイアンフェスティバル」。
船橋港親水公園、ららぽーとTOKYO-BAY、ビビット南船橋を会場に、フラダンスやウクレレなどの様々なステージや、グルメ、衣料、雑貨等の出店があり、”ハワイアン”な一日が味わえます。見て、買って、食べて、船橋でハワイライクな一日を楽しみましょう!
画像
このイベントのテーマは「ふなばしが、ALOHAで繋がる一日♪」。船橋の海をバックに、本場さながらのフラダンスを鑑賞し、陽気な時間を過ごしてみませんか?

開催日時 

令和元年9月21日(土曜日)午前10時30分~午後7時00分

会場

  • 船橋港親水公園(船橋市浜町2丁目 ららぽーとTOKYO-BAY西側)
  • ららぽーとTOKYO-BAY(船橋市浜町2-1-1)
  • ビビット南船橋(船橋市浜町2-2-7)

(雨天時について) 

小雨決行ですが、荒天(雷、大雨、台風、警報発表時等)等でイベント開催が困難と判断された場合、船橋港親水公園会場の演目が中止される場合があります。また、突然の雨、雷といった急な天候変化により随時中止となる場合もあります。
※ららぽーと会場・ビビット会場は雨天でも変わらずに決行します。 

船橋ヘルスセンター時代から続く、船橋とハワイとの縁“フラダンス”

なぜ、船橋でハワイ? と思われる方もいらっしゃることでしょう。
実は、船橋ベイエリアとハワイには、古くからゆかりがあったのです。会場となる船橋ベイエリアには、高度経済成長期、東洋一と謳われたレジャー施設「船橋ヘルスセンター」がありました。そこで、来場者を楽しませるために行われていた興行のひとつが、ハワイ伝統の歌舞音曲であるフラダンスでした。

「ふなばしハワイアンフェスティバル」は、東日本大震災が発生した年でもある平成23年に誕生しました。
このイベントでたくさんの人を呼び、「船橋ヘルスセンター」が人気を博していたころのような賑わいを創出したい。船橋に新たな文化イベントを立ち上げ、発展させたい。そして何より、みんなに笑顔になってもらいたい。
画像
多くの市民がそんな思いで結集し、船橋のベイエリアに「ハワイ」を出現させたのです!
以後、売り上げの一部を寄付することで震災復興に寄与しながら、たくさんの笑顔を生み続け、今年で9回目の開催を迎えます。
画像
船橋のベイエリアでハワイを感じてみてはいかがですか?

画像
詳しくは、ふなばしハワイアンフェスティバルホームページをご覧ください。