風しん抗体検査

更新日:平成30(2018)年8月31日(金曜日)

ページID:P029636

風しんが流行しています

 平成30年7月以降、船橋市内や千葉県内で風しんの報告が急増し、現在も流行が続いています。
 風しんを疑う症状があらわれた場合は、必ず事前に医療機関に電話でその旨を伝え、医療機関の指示に従って受診しましょう。
 
 風しんについての詳細はこちらをごらんください。
 
 また、船橋市では次のとおり風しん抗体検査を実施しています。

対象者

下記のいずれかに該当する市民

  • 妊娠を希望する人(妊婦の方は別途、妊婦検診等で受けてください)
  • 妊娠を希望する人の配偶者※
  • 風しんの抗体価が低い妊娠中の人の配偶者※

※この場合の配偶者とは、婚姻の届出をしていないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある方を含みます

ただし、次の人は対象外です。

  • 過去に風しん抗体検査を受けたことがある人
  • 明らかに風しんの予防接種歴 がある人
  • 検査で確定診断を受けた風しんの既往歴がある人

検査内容

問診
血液検査
※予防接種の助成はございません

実施期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

検査の流れ

個別通知はございませんので、対象者の方は下記の市内協力医療機関を参考にご予約ください。
検査当日は本人確認できるもの(免許証等)を持参・提示のうえ検査を受けてください。

市内協力医療機関

協力医療機関一覧

費用

無料

ファイルダウンロード

この記事についてのお問い合わせ

保健所健康づくり課 (特定健診・がん検診係)

〒273-8506船橋市北本町1-16-55 船橋市保健福祉センター

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。