西浦下水処理場

更新日:令和5(2023)年1月16日(月曜日)

ページID:P011279

nishiura

住所
〒273-0017千葉県船橋市西浦1-4-6
電話番号(代表)
047-434-1161
FAX番号
047-432-5061
受付時間
午前9時から午後5時まで
休業日
土曜日、日曜日、祝休日、または12月29日から1月3日まで
交通案内
国道357号西浦交差点から車で1分 JR京葉線二俣新町駅から徒歩10分
AED
あり

西浦下水処理場について

 施設の概要

 船橋市では市域8,562haのうち約83%にあたる区域7,110haについて、高瀬処理区、西浦処理区、津田沼処理区、印旛処理区、江戸川左岸処理区と5つの区域に分け、下水道整備を進めています。
 西浦処理区は、下水道全体計画区域7,110haのうち17%の1,243haを占め、一部市川市の下水も流入しています。

区 分 計画等
所 在 地 船橋市西浦一丁目4番6号
敷地面積 72,410 平方メートル
処理区域 西浦処理区
排除方式 合流式(一部分流)
処理方式 凝集剤併用型循環式硝化脱窒法
(包括固定化担体併用)
放 流 先 二俣川
汚泥処理 濃縮→消化→脱水

 西浦下水処理場は、昭和45年より建設に着手し、昭和51年4月に標準活性汚泥法による水処理施設の供用を開始しました。また、平成14年4月から担体を利用した高度処理を行う水処理施設の供用を開始しました。
 その後、平成30年に全施設が高度処理対応となりました。また、平成31年4月から消化月発電事業を開始しました。

処理能力

処理能力 全体計画 事業計画 現  有
晴天時汚水量(㎥/日) 81,000 81,000 81,000
雨天時汚水量(㎥/日) 769,000 769,000 769,000
計画人口(人) 110,700 111,720 ※114,610

※令和4年4月のデータです。

水質

水質(mg/L) BOD COD SS T-N T-P
計画流入水質 177 137 162 34 3.7
計画放流水質 10 10 17 10 0.5

※水質の各指標について
BOD:有機物が生物学的に酸化されるときの酸素要求量
水の有機物汚染が進むほど値は大きくなる。

COD:有機物が化学的に酸化されるときの酸素要求量

SS :浮遊している微細な固形物量
水の濁りの指標であり、高いほど環境には悪影響となる。

T-N :下水に含まれる窒素の量
水中の窒素やリンの量が増えると、青潮や赤潮の原因となる。

T-P :下水に含まれるリンの量

関連するその他の記事

-

地図

  • バナー
  • バナー