公募型市民ワークショップ「ふなばSHIPミーティング」の開催結果について

更新日:令和元(2019)年9月11日(水曜日)

ページID:P064033

市民ワークショップ「ふなばSHIPミーティング」の目的

ふなばSHIPミーティングは、ワークショップ形式で市民の皆さんの視点から、将来に向けたまちづくりのあり方(テーマ別の強み・弱み、推進すべき基本的取組など)を検討していただき、その検討結果を報告書としてまとめ、令和3年度(2021年度)を初年度とする新たな総合計画の策定にあたっての重要な基礎資料として活用することを目的とします。

ワークショップとは

参加者が、まちづくりという共通目的に向け課題や情報を共有し、解決策や提案をまとめていく参加型の検討作業の場です。

参加者

平成30年度に実施した市民アンケート(満18歳以上の方から無作為で6,000名を抽出)実施時に参加を呼びかけ、参加意向をいただいた方のうち29名。

ワークショップの進め方と検討テーマ

参加メンバー全員が均等に発言できる機会を確保し、かつ活発な話し合いが行えるよう、各自の「関心のある行政分野」に基づき、5グループに分かれて検討を行いました。

(1) 健康・福祉グループ(健康・医療、介護、生活保護、社会福祉)
(2) 教育・子育てグループ(教育、子育て、青少年)
(3) 市民活動・経済グループ(市民協働、コミュニティ活動、文化・芸術、スポーツ、商工業、農水産業、消費生活、雇用、観光)
(4) 都市整備・環境グループ(道路、都市計画、市街地形成、公園、住まい、公共施設、環境、墓地、ごみ、リサイクル、上下水道)
(5) 安全グループ(消防、防犯、防災) 

開催スケジュールと検討結果

実施日時 各回の検討内容 会議結果
第1回 令和元年5月18日(土曜日)
午前9時30分~午後0時30分
船橋市の強みと弱みの洗い出し 第1回結果
第2回 令和元年6月8日(土曜日)
午前9時30分~午後0時30分
強みを伸ばし・弱みを改善するための基本的取組を検討 第2回結果
第3回 令和元年6月29日(土曜日)
午前9時30分~午後0時30分
基本的取組の推進によって実現を目指す「めざすべき姿」の検討と発表 第3回結果

ふなばSHIPミーティング報告書

ふなばSHIPミーティング報告書

ファイルダウンロード

この記事についてのお問い合わせ

政策企画課 総合計画係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。