特定建築物の各種届け出

更新日:平成28(2016)年2月21日(日曜日)

ページID:P004766

特定建築物とは、次のような建築物をいいます。

1. 次の用途に供される部分の延べ面積が3,000平方メートル以上の建築物

  • 興行場、百貨店、集会場、図書館、博物館、美術館又は遊技場
  • 店舗又は事務所
  • 学校教育法第1条に規定する学校以外の学校(研修所を含む。)
  • 旅館

2. 学校教育法第1条に規定する学校の用途に供される建築物で延べ面積が8,000平方メートル以上のもの

特定建築物使用・該当届

特定建築物に該当する建築物の使用を開始した場合、または建築物が新たに特定建築物に該当することになった場合は、1ヶ月以内に届け出が必要です。

詳しくは、お問い合わせください。

特定建築物届出事項変更届

維持管理権原者や届出者の代表者氏名、建築物環境衛生管理技術者の変更など、「特定建築物使用・該当届」の記載事項に変更があった場合は、1ヶ月以内に届け出が必要です。

添付書類につきましては、ダウンロードした様式の2ページ目(注)をご参照ください。

特定建築物届出事項変更届 (PDF形式:87KB) (ワード形式:27KB)

特定建築物非該当届

特定建築物を使用しなくなった場合、または建築物が特定建築物に該当しなくなった場合は、1ヶ月以内に届け出が必要です。

特定建築物非該当届 (PDF形式:62KB) (ワード形式:25KB)

この記事についてのお問い合わせ

保健所衛生指導課 環境指導係

〒273-8506千葉県船橋市北本町1-16-55

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。