新着情報(令和5(2023)年1月)

不審者対応避難訓練と起震車体験

令和5(2023)年1月30日

 不審者対応訓練と起震車体験を行いました。

2校時に行われた訓練は、1階昇降口から不審者が侵入したことを想定して行いました。不審者の侵入の合図が聞こえたら、教室でバリケードを作ります。また、男性職員は不審者に対応するために素早く昇降口に向かいます。各教室では、真剣に訓練に取り組む子供たちの姿が見られました。

 その後、第二グラウンドで6年生全員が、起震車体験を行いました。震度6の揺れを実際に体験し、子供たちから「座っているだけでも大変。立って歩けない。」「家の耐震をきちんとしたい。」などの感想が聞かれました。

昇降口に向かう職員
昇降口に向かう職員
バリケード設置の様子
バリケード設置の様子
6年起震車体験
6年起震車体験

中学校説明会

令和5(2023)年1月25日

1月24日火曜日の5時間目に体育館で6年生に向けての中学校説明会が行われました。

飯山満中学校の生徒会の生徒が小学校を訪れ、スライドを使ったり、授業の様子を中継したりして、中学校の生活を6年生に説明していました。

また、事前に6年生に取っていたアンケートにも一つ一つ丁寧に中学生が説明してくれていたため、6年生の児童から「(中学校生活に対して)少し不安が減った」「中学校が楽しみ」という感想が聞かれました。
 

説明会の様子
説明会の様子
スライド
スライド
中学校の授業中継
中学校の授業中継

おおぞら学級 合同作品展

令和5(2023)年1月24日

12月の生活単元学習『くぎうちトントン!毛糸で遊ぼう!』の中で、オリジナルの壁掛け飾りを作りました。木材をのこぎりで切ったり、ヤスリがけをしたりし、金づちで50本程の釘を打ち込みました。打ち込んだ釘にいろいろな色の毛糸をかけ、季節に合った暖かみのある作品を作りました。釘打ちの活動は、みんな大好きで職人のように黙々と活動する姿が見られました♪

☆今回の作品は、船橋市市役所 1階展示ロビーに1/30(月曜日)~2/10(金曜日)まで展示しています。市内の特別支援学校、特別支援学級の児童の作品がたくさん展示されますので、興味のある方は是非足を運んでみてください!

2年生作品
2年生作品
1年生作品
1年生作品
5年生作品
5年生作品