スクリーンリーダー用ショートカット

健康福祉委員会視察概要(平成24年10月24日~26日)

ページID:028518印刷

平成24年10月24日(水曜日)から26日(金曜日)に、健康福祉委員会が、大阪府大阪市、京都府、広島県尾道市及び福岡県久留米市を視察した。
 

大阪市では、生活保護の適正化に関し、適正化の取り組みに至った経緯について、生活保護の適用状況及び推移について、具体的な取り組み及びその効果について等、担当課から説明を受け、質疑を行った。

大阪市

京都府では、京都地域包括ケア推進機構を訪問し、同機構に関し、機構の発足に至った経緯について、メンバー構成について、具体的な取り組み及びその効果について等、担当課から説明を受け、質疑を行った。

京都市(京都地域包括ケア推進機構)

尾道市では、尾道市立公立みつぎ総合病院を訪問し、地域包括ケアシステムに関し、現在のシステム構築に至った経緯について、地域包括ケアシステムにおける連携について、具体的な取り組み及びその効果について等、担当課から説明を受け、質疑を行った。

尾道市(尾道市立公立みつぎ総合病院)

久留米市では、精神保健に関し、精神保健福祉の現在の状況について、具体的な取り組み及びその効果について等、担当課から説明を受け、質疑を行った。

久留米市

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

回答