【平成29年4月24日受付開始】太陽光発電システム、太陽熱利用システム、地中熱利用システム、エネファーム及び蓄電池の設置費の一部を補助します

更新日:平成29(2017)年10月20日(金曜日)

ページID:P029346

船橋市では、環境への負荷の低減や地球温暖化防止を推進することを目的に、住宅用太陽光発電システム、及び住宅用省エネルギー設備(太陽熱利用システム、地中熱利用システム、エネファーム及び蓄電池)を設置した方に対して、設置費の一部を補助いたします。

ふなわりくん

必ずお読みください申請方法補助制度の概要申請様式前年度までに補助金を受け取られた方 

最新の情報はこちらを参照してください(平成29年10月2日更新)。

予算(平成29年10月20日現在)

予算※ 予算残
2,207万6千円

1,392万6千円

※財源を県補助金としていることから、県の各市町村への配分額によって予算額に変更が生じることがあります。
・毎週金曜日夕方5時以降に更新します。
・予算の20%を下回った日からは、毎日更新します。

補助制度の概要

・申請の手引き及び申請書類等は、平成29年4月24日(月曜日)から配布を開始します。
  ・環境政策課(市役所本庁舎4階)
  ・船橋駅前総合窓口センター(フェイスビル5階)
  ・市内各出張所
  ・市ホームページ

対象設備と補助金額

いずれも未使用のもので、中古品は対象外

対象設備 補助金額
太陽光発電システム
(10キロワット未満)
1キロワット当たり2万円
(上限9万円、1000円未満は切り捨て)
太陽熱利用システム(強制循環型のみ) 一律5万円
地中熱利用システム 一律10万円
エネファーム 一律10万円
定置用リチウムイオン蓄電池システム 一律10万円

対象者

共通項目

・補助対象設備設置の工事開始日が平成29年4月1日以降且つ申請日までに設置を完了している
・市税の滞納がない 等

太陽光発電システムを設置する場合

・太陽光発電システムの設置工事開始の前日までに、市内の住宅(店舗併用含む)の建築工事が完了している
・HEMS(ヘムス)または蓄電池を設置している 等

太陽光発電システム以外を設置する場合

・市内の住宅(店舗併用含む)に対象設備を設置した、または対象設備が設置された市内の住宅(建売住宅)を購入した 等

申請受付

期間

平成29年4月24日(月曜日)~平成30年2月28日(水曜日)※土日祝日を除く

  • 予算の範囲に達した日又は予算の範囲を超えた日を持って、受付を終了します。
  • 予算の範囲を超えた日の申請については、抽選により申請資格者を決定します。

場所

環境政策課温暖化対策係(市役所本庁舎4階)

時間

開庁日の午前9時から11時30分、午後1時から4時30分まで

・午前11時30分から午後1時及び午後4時30分以降は受付を行っておりません。時間に余裕をもってお越しください。
・車の渋滞等により受付時間に間に合わない場合は、環境政策課(047-436-2465)までご一報ください。

新しいお知らせ

平成29年10月2日

申請様式の交付申請の様式に追記(市税納付確認書の記入について)をしました。

平成29年8月8日

  • 申請方法の注意点に追記をしました。
  • 申請様式に「電気事業者との電力受給契約を証する書類の追加情報について」を掲載しました。

平成29年6月16日

補助制度の概要に補助対象設備確認方法を追加しました。

平成29年4月24日

平成29年4月11日

千葉県より県補助金の配分額について通知がありましたので、予算額を変更しました。

平成29年4月1日

平成29年度の補助制度の概要を掲載しました。

ファイルダウンロード

関連するその他の記事

この記事についてのお問い合わせ

環境政策課 温暖化対策係

千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。