宿泊型産後ケア事業が始まりました

更新日:平成30(2018)年11月9日(金曜日)

ページID:P051574

平成29年6月より、産後に家族等から十分な家事・育児等の支援が受けられない母子を対象に、医療機関の空きベッドを活用した、心身のケアや育児等のサポートを行う「宿泊型産後ケア事業」を実施しています。

カンガルー親子

対象

船橋市在住で退院後のお母さんと赤ちゃん(生後60日まで。ただし、低出生体重児の場合は退院日を考慮)で、
ご家族等からの十分な支援が受けられず、体調不良や育児不安などがありサポートが必要な方
※医療が必要な方は対象となりません。

利用期間

 原則として、通算6泊7日まで(最長7日間)

内容

船橋市が委託した医療機関等に宿泊し、以下のケアを受けます。

  • 母体ケア(健康状態のチェック、産後の生活のアドバイス、心身のケア)
  • 新生児(乳児)のケア(健康状態、発育など)
  • 授乳・沐浴等の育児指導
  • 育児相談

利用者負担

利用者自己負担額(税込金額)
1泊2日 以後1日あたり 多胎による加算
(1人1泊あたり)
多胎による加算
(以後1泊あたり)
利用者自己負担額 6,000円 3,000円 1,500円 800円
利用者自己負担額の例(お母さんと赤ちゃんが1人の場合)
1泊2日 2泊3日 3泊4日 4泊5日 5泊6日 6泊7日
利用者自己負担額 6,000円 9,000円 12,000円 15,000円 18,000円 21,000円

※生活保護世帯・市民税非課税世帯には利用者負担額の減免があります。
※「婚姻歴のないひとり親への寡婦(夫)控除のみなし適用」の対象事業です。みなし適用による所得控除の結果、非課税世帯の扱いになった方は利用者負担額の減免があります。「寡婦(夫)控除のみなし適用」の申請をされる方は、地域保健課までお問い合わせください。なお、「寡婦(夫)控除のみなし適用について」はこちらをご覧ください。
※1日は0時から24時とし、滞在時間が半日の場合でも1日とみなします。入退室の時間は医療機関によって異なります。

実施医療機関(50音順)

委託医療機関 住所 連絡先(TEL) 他院分娩受入れ 多胎受入れ
愛育レディースクリニック 習志野5-8-16 047-476-1103 あり あり
北島産婦人科医院 宮本2-2-2 047-424-6266 なし あり
北原産婦人科 習志野台2-72-7 047-465-5501 あり なし
共立習志野台病院 習志野台4-13-16 047-466-3018 あり あり
山口病院 西船5-24-2 047-335-1072 あり あり

利用の流れ

  1. まず保健センターや地域保健課母子保健係にご相談ください。
  2. 地区担当保健師が家庭訪問をして、利用希望理由、ご家族の状況等についてお伺いし、利用する医療機関に予約を入れ、利用申請書をご記入いただきます。
  3. 利用申請書に基づき審査した結果、利用承認(不承認)決定通知書を発行します。
  4. 出産後、利用する医療機関に利用開始日を連絡し、宿泊型産後ケアを利用してください。
  5. 利用後、医療機関に自己負担分の利用料をお支払いください。
  6. 地区担当保健師からご連絡(電話または訪問)し、利用後お困りのことがないか伺います。その後も安心して育児ができるよう支援させていただきます。

お問い合わせ

地域保健課母子保健係047-409-3274
中央保健センター 047-423-2111
東部保健センター 047-466-1383
北部保健センター 047-449-7600
西部保健センター 047-302-2626

(注)047-4XX の電話から西部保健センターへは、市外局番からおかけください。

この記事についてのお問い合わせ

保健所地域保健課

〒273-8506千葉県船橋市北本町1-16-55(保健福祉センター2階)

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。