ライターを原因とするごみ収集車の発火事故について

更新日:平成30(2018)年9月20日(木曜日)

ページID:P064480

(平成30年9月19日)可燃ごみの収集作業中に、発火事故が発生しましたので、お知らせいたします。

○可燃ごみ収集作業中の事故(事故状況の詳細はこちらです)
「収集運搬中のごみ収集車の積荷より火災が発生しました。使い捨てライターが原因と考えられます。使い捨てライターは、ガスを必ず使い切ってから、水に浸して、発火しないようにして可燃ごみとして出してください。なお、使い捨てライターを大量(1回につき6個以上)に処分する場合は、クリーン推進課へご相談ください(電話047-436-2434)」

ファイルダウンロード

この記事についてのお問い合わせ

資源循環課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで(祝日・年末年始を除く) 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。