船橋市立 芝山中学校

  • 〒274-0816千葉県船橋市芝山1-40-11
  • 047-464-3448

芝中ガイド

最終更新日:令和3(2021)年4月23日(金)

ページID:P015182

豊かな心
自ら学ぶ
たくましい身体

理念(経営の方針)へ沿革へ行事へ校歌へ

令和3年度 芝山中学校・経営の指針


(1)「芝中精神「ファイト(やる気)・マナー(礼儀)・チームワーク(助け合い)」を大切に、学校経営の充実を図る。
(2)「芝中生のために」を中心に据え、職員全体でつくり、支える学校づくりを目指す。
(3)「わが芝山中学校」という意識を1つに結び、職員がお互いの良さを認め合い、組織を通して仕事が進  められ、各組織が創意と意欲、そして責任ある教育活動を展開する。
 

今年度の重点目標

(1)   場に適した、さわやかで元気な「挨拶と返事」ができる生徒を育てる。

(2) 「主体的、対話的で深い学び」を重視し、生徒指導の機能を生かした授業を展開する。

(3) 黙働清掃を推進するとともに、学びの場にふさわしい、学習環境の整備を図る。(整理整頓・教室掲   示物の整備・環境整備)

(4) 学校全体でけじめのある落ち着いた生活を目指すとともに、教育相談の充実及び、長欠やいじめへの   対応を図る。 

芝山中学校の沿革

芝山中学校の沿革一覧

年                  月       できごと
昭和52年 4月 高根中学校より55名、習志野台中学より9名を受け入れて創立。新入生85名を含めて計169名の生徒数でした。
昭和53年 2月
3月
校歌ができました。
第1回卒業式。卒業生は3名でした。
昭和54年 4月
4月
8月
「緑の少年団」結団式
千葉県の福祉教育推進学校に指定されました。
プールができました。
昭和56年 11月 県・市指定の教育放送・道徳教育公開研究会
開校5周年記念式典
昭和57年 11月 教育功労学校表彰受賞
昭和59年 4月 飯山満中学校へ分離し、70名の生徒を送り出しました。
昭和61年 11月 開校10周年記念式典・記念行事
平成6年 7月 県総体バレーボールに優勝し、関東大会に出場しました。
平成8年 11月 開校20周年記念式典・記念行事
平成9年 2月 市駅伝大会男子優勝・女子優勝
平成12年 11月 船橋市教育委員会指定の道徳公開研究発表会
平成13年 7月 千葉県教委員会指定「豊かな心を育む地域公開授業」推進校道徳公開授業
平成14年 11月 体育館屋根改修工事完了
平成17年 3月 校舎外壁塗装工事完了
平成18年 10月 創立30周年記念式典・記念行事
平成20年 4月 船橋市研究指定「学力向上」

平成22年

11月

船橋市研究指定「確かな学力の向上」公開研究会実施

平成23年

11月

船橋市教育功労賞受賞
平成24年 12月 空調設備工事完了
平成26年 12月

耐震補強工事完了 防球および天井ネット設置工事完了

平成28年

10月

創立40周年記念式典・記念行事

平成29年

3月

外壁塗装・屋上防水工事完了

令和3年度年間主要行事予定 ※ 青い文字をクリックしてください

令和3年4月23日現在の予定です。

芝山中学校校歌

沢田繁二 作詞 山本金雄 作曲   

若き力を 挙(こぞ)りてここに
天真(まこと)の息吹(いぶき) 大いに興(おこ)る
おおさざん花 心に太陽を
愛をこめ われら
仰ぎ見る母校 風薫(かお)る
芝山中学 明るき未来

道は遥(はる)けし 励まし合いて
学ぶ喜び 豊(ゆた)けき思い
おお富士の嶺(ね) 心に太陽を
たくましく われら
築き行く歴史 空澄みて
芝山中学 希望の世紀

緑萌えたち 春の足音
飛躍の時を 告げつつ来(きた)る
おお若人(わこうど)  心に太陽を
高らかに われら
はばたく翼(つばさ) 誇りあれ

 芝山中学 幸あれ学友(とも)よ
ああ光栄(はえ)あれ 芝山中学校

楽譜(クリックすると拡大します)

校歌楽譜1校歌楽譜2

ファイルダウンロード

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。