船橋の魅力をドラマにしちゃいました。船橋観光PRドラマ「船橋市役所 特案係」の”ナンキョクを乗り越えろ”を公開中。

更新日:平成30(2018)年8月28日(火曜日)

ページID:P034283

船橋市観光PRドラマ「船橋市役所 特案係」

船橋市役所内の架空の部署「特案係(特殊案件発生時例外行動特別認定処理専門係)」に所属する小倉優香(本人役)、御船橋蔵(マツモトクラブ)、海宝三子(福田らん。)が謎の男「ミスターF」から指令を受けてさまざまなテーマで船橋の観光を紹介していくドラマです。

特案係

現在、最新作である「ナンキョクを乗り越えろ!」が絶賛公開中です!!!

今回のテーマは、元南極観測船の「SHIRASE5002」。

人気タレントの小倉さん演じる主人公が、船橋市内の京葉食品コンビナート南岸壁に係留されているSHIRASE5002に乗船し、船内を探訪します。

是非ご覧ください!!

↓最新作はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=oEcJHPDjeTQ

以前の作品はこちらからどうぞ。(Youtubeサイトに移行します。)

https://www.youtube.com/channel/UCZt_ah3AyUyTgduQcLegn2g

登場人物紹介

小倉優香

ドラマや雑誌で活躍している芸能人。
ららぽーとでテレビ番組の撮影中に特案係の橋蔵・三子に見つかり、特案係に協力することを約束してしまう。
千葉県出身で、船橋についても結構詳しい。本人役で出演。

御船橋蔵

特案係第4話まで登場した御船橋之助の兄で、特案係の係長。
船橋愛は強いが、彼の船橋についての知識は意外と間違いが多い。
変装が特技。
お笑い芸人のマツモトクラブさんが演じている。

海宝三子

船橋にほれ込んで移住、ついには市役所で働くことになった。
特案係第1話から登場しており、特案係がピンチの時には頼りになる職員。
趣味は、総合格闘技。
新進気鋭の女優の福田らん。さんが演じている。

Facebookアカウント

動画で紹介されているお店や名所の情報・出演者のコメント・撮影秘話など随時更新中!

 「船橋市役所 特案係」 https://facebook.com/profile.php?id=333258060208103

この記事についてのお問い合わせ

商工振興課 ふなばし観光・ブランド創造室

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。