学校交通安全について

更新日:平成28(2016)年2月21日(日曜日)

ページID:P004482

児童・生徒の通学時の安全を守るため、通学路の安全施設(横断歩道、信号機 等)の設置につきましては、学校からの要望に基づき、教育委員会から関係機関に働きかけています。
保護者の皆様のご要望につきましては、まず学校に相談してください。

立て看板について

通学路に関する標識及び立て看板の破損、腐食等を発見された場合は、学校または教育委員会保健体育課(児童・生徒防犯安全対策室)へご一報をお願いいたします。

                通学路標識の写真                通学路立て看板の写真

子どもの交通事故発生状況について

小・中学生の「飛び出し」による交通事故が多く発生しています。道路を横断するときや、自宅・公園等から道路に出るときなど、急に飛び出さず、一度止まって安全を確認しましょう。
また、自転車による交通事故も多く発生しています。自転車に乗るときは、交通ルールを守り、安全に運転しましょう。
参考 こどもホームページ(交通ルールを守ろう)

(注)千葉県警のホームページ「交通事故発生マップ」では、「全事故」、「高齢者の事故」、「子供の事故」、「二輪車の事故」の交通事故の発生状況が地図上に表示されています。
(千葉県警への外部リンク)「交通事故発生マップ」

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会保健体育課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。