ひとり親家庭の方への就労支援

更新日:平成29(2017)年11月17日(金曜日)

ページID:P025660

ひとり親家庭のお父さん、お母さん(一部児童)を対象に、就職活動やキャリアアップを応援する相談事業や各種給付金の支給、講習会を行っています。ご自身のために、お子様のために、ぜひご活用ください!

※平成29年度後期パソコン技能習得講習及び就職準備・離転職セミナーの募集を開始します!

<下記の各事業に関するお問合せ・ご相談先>
児童家庭課 (母子・父子自立支援員)
所在地:〒273-8501 船橋市湊町2丁目10番25号 市役所本庁舎 3階
電話:047-436-2320

自立支援プログラム策定等

専門の支援員(キャリアカウンセラー等)が、「どうやって仕事を探せばいいの?」「就職活動をしているが採用されない。」「今の職場を辞めたいけれど、転職がうまくいくか不安。」といったご相談をお聞きし、お悩みの解決方法を一緒に考えます。

<対象者>
市内在住の母子家庭の母または父子家庭の父

<時間>
月曜日・水曜日・金曜日 9時30分~17時
(8月は月~金曜日)

<場所>
船橋市役所3階 児童家庭課

以下の日程で、船橋駅前総合窓口センターでのご相談が可能です
第2土曜日 13時~17時/第4水曜日 17時30分~20時

<利用方法>
事前予約が必要です。TEL:047‐436-2320(母子・父子自立支援員まで)

自立支援教育訓練給付金

ホームヘルパーや医療事務など就職に役立つ技能習得や資格取得のため、指定講座を受講する場合に、受講料の一部を助成します。

<対象者>
市内在住の母子家庭の母または父子家庭の父で、下記の1~3すべてに該当する方

  1. 児童扶養手当の支給を受けているか、同等の所得水準にある方
  2. 教育訓練を受けることが適職につくために必要であると認められる方
  3. 過去にこの給付金を受給したことがない方

<支給額>
受講料の60パーセント相当額(上限20万円、下限12千円)

<注意事項>
利用にあたっては、事前相談と認定審査が必要となります。
講座受講申し込み前に、母子・父子自立支援員にご相談ください。
すでに受講を終えている講座や、受講を開始した講座について、支給することはできません。

高等職業訓練促進給付金

対象資格を取得するために、1年以上養成機関において修業する場合、訓練促進給付金を支給します。

<対象者>
市内在住の母子家庭の母または父子家庭の父で、下記の1~3すべてに該当する方

  1. 児童扶養手当の支給を受けているか、同等の所得水準にある方
  2. 就業(または育児)と修業の両立が困難だと認められる方
  3. 過去にこの高等職業訓練促進給付金および高等技能訓練促進費の受給をしたことがない方

<対象資格>
看護師・准看護師・介護福祉士・保育士・理学療法士・作業療法士・歯科衛生士・美容師・社会福祉士・製菓衛生士・調理師等

<支給額>
市民税非課税世帯 月額 100,000円
市民税課税世帯 月額 70,500円

<支給期間>
修業期間のうち、上限3年
※制度改正等により、修業開始時期によっては上記にあてはまらない場合があります。
詳しくはお問い合わせください。

※この訓練促進給付金は、申請前にさかのぼっての支給はできません。

<注意事項>
利用にあたっては、事前相談と認定審査が必要となります。母子・父子自立支援員までご相談ください。

マイナンバー制度による情報連携の開始について

自立支援教育訓練給付金と高等職業訓練促進給付金について、マイナンバー制度による情報連携が開始されます。
詳しくはこちらをご確認ください。

就業支援講習会事業

就職活動に役立つスキルを身につけるための講習会やセミナーを開催しています。

パソコン技能習得講習

市内在住のひとり親家庭の母、父、および児童(義務教育を終了した20歳未満の児童)、寡婦の方を対象に、就職に有利なパソコン技能を習得するための講習を開催しています。ワード・エクセル・パワーポイントの各種講習で、「パソコンはほとんど使ったことがない」、「キーボード操作などに自信がない」といった方向けのタイピング練習などを行うパソコン入門コースから応用コースまで用意しています。スキルアップにぜひご活用ください。

平成29年度後期パソコン技能習得講習の申込みは平成29年11月16日(木曜日)から平成30年1月15日(月曜日)(必着)となります。
なお、締め切りを過ぎても定員に達するまでは募集を継続します。締め切り後、一週間ほどで受講の可否を郵送します。
日程の詳細は、下記またはご案内(こちらからダウンロードできます)をご覧ください。

<受付方法>
申込書(こちらからダウンロードできます)またはハガキに必要事項をご記入の上、児童家庭課までご提出ください。
なお、申込書は、児童家庭課、母子・父子福祉センター、船橋駅前総合窓口センター14番窓口でも配布します。

平成29年度後期日程

コース 日程
パソコン入門 平成30年2月5日(月曜日)
エクセル基礎(全4日) 平成30年2月6日(火曜日)~2月9日(金曜日)
ワード基礎(毎週土曜日・全3日) 平成30年2月10日(土曜日)~2月24日(土曜日)
パワーポイント基礎(全4日) 平成30年2月13日(火曜日)~2月16日(金曜日)
エクセル応用(全4日) 平成30年2月20日(火曜日)~2月23日(金曜日)
フォローアップ 平成30年2月27日(火曜日)

<注意事項>
受講時間は、9時30分から15時30分となっておりますが平成30年2月5日については、11時から16時となっております。
参加費無料(テキスト代等は実費)

就職準備・離転職セミナー

市内在住のひとり親家庭の母、父、および児童(義務教育を終了した20歳未満の児童)、寡婦の方を対象に、就職・転職活動に役立つ応募書類の作り方、自己分析、面接マナーなどに関するセミナーを開催しています。
今回開催いたしますセミナーについては、下記のとおりとなっております。

第5回
日程 平成30年2月5日(月曜日)
9時30分から10時50分まで
テーマ 4月からの就職を目指すために!
場所 母子・父子福祉センター
定員 10名
参加費 無料

※受付方法
電話またはハガキにてお申し込みください。
電話:047-436-2320までお電話ください。
ハガキ:氏名、住所、電話番号をお書きいただき、児童家庭課までお送りください。
平成29年11月16日(木曜日)から定員に達するまで受付いたします。

高等学校卒業程度認定試験合格支援事業

高等学校卒業程度認定試験の合格を目指し、講座を受講する場合に、受講料の一部を助成します。

<対象者>
市内在住の母子家庭の母、父子家庭の父及びその児童で、下記の1~3すべてに該当する方

1.ひとり親家庭の母等が児童扶養手当の支給を受けているか、同等の所得水準にある方
2.高等学校卒業程度認定試験に合格することが適職につくために必要であると認められる方
3.過去に本給付金を受給したことがない方

<支給額>
1.受講修了時給付金
受講料の20%相当額(上限10万円、下限4千円)
2.合格時給付金
受講料の40%相当額(上限 受講修了時給付金と合わせて15万円)
※ 合格時給付金は受講修了日から2年以内に試験に合格した場合に支給します。

<注意事項>
利用にあたっては、事前相談と認定審査が必要となります。
講座受講申し込み前に、母子・父子自立支援員にご相談ください。
すでに受講を終えている講座や、受講を開始した講座について支給することはできません。

この記事についてのお問い合わせ

児童家庭課 ひとり親家庭支援係(相談)

船橋市湊町2丁目10番25号

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。