平成29年度船橋市障害者雇用優良事業所[ふなばし♡あったかんぱにー]が決定!!

更新日:平成30(2018)年3月2日(金曜日)

ページID:P059902

障害のある方を積極的に雇用する2事業所に表彰状を贈りました。

平成29年11月13日、船橋市役所にて平成29年度船橋市障害者雇用優良事業所の表彰式を行いました。
平成27年度あったかんぱにー表彰式写真

受彰事業所出席者(表彰状をお持ちの方)
左:株式会社日本都市 専務取締役 中川雄吾 様
右:株式会社ホンダベルノ市川 会長 山本朗 様

障害者雇用優良事業所に決定した2事業所へ、市長より表彰状が贈られました。
また、表彰された企業は平成29年12月9日に船橋市中央公民館にて開催された「第23回 障害者週間 記念事業」の中で紹介させていただきました。
今回表彰された2事業所は、業種も事業所規模も様々ですが、各々に合った方法で、障害者雇用に真摯に取り組んでおり、結果として事業所と障害者の双方にとって良い効果が生まれていると感じられます。
無理をするのではなく、それぞれの事業所で出来ることを探し、工夫して実践することで、障害者雇用は事業所にとっても大変意義のあるものとなります。
障害者雇用状況も改善されつつありますが、この表彰をきっかけに、より多くの障害を持つ方が、安心して働けるよう、更なる雇用の促進が図られることを期待しています。

受彰事業所

 受彰事業所は、つぎの2事業所です。(順不同)

株式会社ホンダベルノ市川

 審査委員評価ポイント

  • 4名の障害者を継続して雇用している。 (審査時点)
  • 労働時間や通勤方法等を本人の希望にあわせ、働きやすい環境を整えている。
  • 普段から支援機関とやり取りし、定期的に様子の確認にきてもらうなど、気軽に相談できる環境を整えている。
  • 障害者雇用を無理にすすめるのではなく、工夫しながら現状の中に障害者の活躍できる場を見出している。

株式会社日本都市

 審査委員評価ポイント

  • 2名の障害者を継続して雇用している。 (審査時点)
  • 通院や服薬管理等、医療上の配慮を行うとともに、周囲への理解を促している。
  • 本人の特性にあった勤務形態や環境で働くことができるよう調整している。
  • 地域の活動に積極的に参加するなど、地域社会貢献に熱心な代表の姿勢も企業としての障害者雇用に繋がっている。 

 『ふなばし♡あったかんぱにー』受彰事業所の紹介

今回表彰された各社の取組内容等をパンフレットにまとめました。障害者雇用をお考えの事業主の方は、是非ご参考にして下さい。

平成29年度 船橋市障害者雇用優良事業所表彰【ふなばし♡あったかんぱにー】パンフレット(ワード形式 2,727キロバイト)

船橋市障害者雇用優良事業所[ふなばし♡あったかんぱにー]とは?

障害のある方を積極的に雇用し、働きやすい環境作りの工夫や努力を行っている市内事業所のことです。障害者雇用に携わる関係機関からなる審査委員会の審査を経て決定されます。

対象事業所

  • 市内に本店または支店を有する事業所。
  • 常用雇用者数が300人以下の事業所。
  • 「障害者の雇用等に関する法律」第43条第2項の規定による雇用率を達成している事業所。(従業員が50人未満の事業所にあっては障害者を1名以上雇用していることが条件となります)
  • 労働関係法規を遵守し、公序良俗に反する事業を行っていない事業所。
  • 上記の全てを満たし、本制度に賛同している事業所。

この記事についてのお問い合わせ

商工振興課 経営労政係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

有料広告欄 広告について
  • 日本広告
  • バナー
  • バナー