第51回消防救助技術関東地区指導会(水上の部)入賞!

更新日:令和5(2023)年7月21日(金曜日)

ページID:P117969

第51回消防救助技術関東地区指導会(水上の部)入賞!

 このたび、令和5年7月13日に茨城県ひたちなか市で行われた、第51回消防救助技術関東地区指導会(水上の部)において、中央消防署から3名の隊員が出場しました。
 そのうち、堀内敦貴(複合検索) 野口将吾(基本泳法)が入賞を果たしました!

 賞状
(左から、堀内消防士長、岡野消防士、野口消防士)

基本泳法

 「じゅんか飛び込み」で入水し、顔を水面に出したまま「ぬき手(顔上げクロール)」と「平泳ぎ」で25メートルずつ泳ぎます。水難救助の基本的な泳法を取得するための訓練です。

基本1     基本2

複合検索

 マスク、スノーケル、フィンを着け、スノーケリングで障害物(救命浮環)をくぐりながら水中に沈められたリングを引き揚げます。水中の行方不明者の捜索を想定した訓練です。

複合2     複合1

このページについてのご意見・お問い合わせ

中央消防署

〒273-0011千葉県船橋市湊町2-6-10

受付時間:9時から17時(緊急連絡は24時間対応) 休業日:無休