新型コロナウイルス感染症対策に伴う利用方法(青少年キャンプ場)

更新日:令和2(2020)年9月24日(木曜日)

ページID:P081053

利用制限について

業務再開日

≪日帰り利用≫ 令和2年6月1日(月曜日)~

≪宿泊利用≫ 令和2年7月18日(土曜日)~

利用制限内容

新型コロナウイルス感染症の予防対策のため、当面の期間、下記表のとおり利用制限をいたします。

各施設 利用可能団体数/日 利用可能人数/日
第1キャンプ場 4団体(※1) 合計50名(※2)
第2キャンプ場 6団体(※1) 合計75名(※2)
第3キャンプ場 休場(※3)

※1 利用可能団体数/日=各キャンプ場のかまど数の半数
※2 利用可能人数/日=各キャンプ場の定員の半数
※3 トイレ・炊事場など水場がなく、感染症の予防(手洗い等)が十分にできないため

※ 日帰り利用と宿泊利用を含む利用制限です。
※ 第3キャンプ場の利用開始や利用条件の変更については、随時、お知らせいたします。
※ 研修棟さざんかの家は、耐震診断による基準が未達成のため、利用を中止しています。

※ キャンプファイヤーの利用は中止とさせていただいております。

利用可能団体

≪日帰り利用≫ 青少年(19歳以下)を含む団体・グループ・家族など

≪宿泊利用≫ 青少年(19歳以下)を含む家族のみ

利用可能時間

≪日帰り利用≫ 9:00~17:00

≪宿泊利用≫ 9:00~翌日17:00 (最長2泊3日)

 第3キャンプ場の利用再開予定日

「第3キャンプ場」の利用再開日については、現在検討中です。
再開日が決まりましたら、ホームページでお知らせいたします。ホームページでのお知らせ後に予約の受付を開始する予定ですので、しばらくお待ちください。

利用条件について

1. 次の(1)~(4)の条件に該当しない場合 ※該当する場合は利用を制限させていただきます。
 (1)37.0度以上の発熱がある、又は、37.0度未満でも平熱比が1度以上ある
 (2)息苦しさ(呼吸困難)や強いだるさの症状がある
 (3)咳・咽頭痛がある
 (4)過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある

2.「新型コロナウイルス感染拡大防止対策に伴う施設利用者名簿」(利用者名簿)の提出
 新型コロナウイルス感染症の防止対策により利用者皆さまの体調を確認させていただくため、「利用者名簿」を作成し、利用当日、キャンプ場にお持ちください。
 ※宿泊利用の場合、2日目・3日目のチェック項目を記入のうえ、利用日ごとに提出をお願いいたします。
 ※管理人確認後に利用者名簿はお返ししますが、利用日以降、1か月間は保管いただきますようお願いいたします。

窓口申請の場合

窓口で「使用許可書」と「研修プログラム」に加えて「利用者名簿」をお渡ししますので、ご記入の上、利用当日に3点を管理人へご提出ください。
※下記からもプリントできます。

郵送申請の場合

「使用許可書」「研修プログラム」を返送いたしますので、合わせて、下記「利用者名簿」をプリントいただき、ご記入の上、利用当日に3点を管理人へご提出ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策に伴う施設利用者名簿(利用者名簿)(エクセル形式 19キロバイト)

予約・申請方法について

予約

利用する日の3ヶ月前(市外の団体は1ヶ月前)の同日から予約できます。
市役所7階青少年課の窓口に直接来庁し受付をされるか電話(047-436-2903)で予約をしてください。同時受付の場合は窓口が優先されます。
※予約受付時間は、月曜日~金曜日の午前9時~午後5時です。

※「第3キャンプ場」の利用再開日が決定しましたら、ホームページでお知らせをいたします。ホームページでのお知らせ後に予約の受付を開始する予定ですので、しばらくお待ちください。

申請

予約後、「使用許可申請書」と「研修プログラム」を青少年課窓口もしくは郵送にて申請してください。

窓口申請の場合は、その場で「使用許可書」と「研修プログラム」および「新型コロナウイルス感染拡大防止対策に伴う施設利用者名簿(利用者名簿)」をお渡しいたします。
※窓口受付時間は、月曜日~金曜日の午前9時~午後5時です。

郵送の場合は、「使用許可申請書」及び「研修プログラム」に返信用封筒(84円切手を貼付し、返信先を記載)を同封し、利用する日の土日祝日を除く7日前(必着)までに青少年課へ送付してください。青少年課で受領後「使用許可書」と「研修プログラム」を返送します。
※「利用者名簿」については、上記にある「新型コロナウイルス感染拡大防止対策に伴う施設利用者名簿」からプリントいただきますようお願いいたします。

船橋市青少年キャンプ場使用許可申請書(エクセル形式 27キロバイト)
【記入例】船橋市青少年キャンプ場使用許可申請書(PDF形式 192キロバイト)
研修プログラム(エクセル形式 19キロバイト)
【記入例】研修プログラム(PDF形式 154キロバイト)

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

キャンプ場内での活動

1. マスクの着用をお願いします。
 ※ただし、熱中症対策などのために定期的にマスクを外すなど対応をお願いいたします。

2. 定期的な手洗いと咳エチケットをお願いします。
 ※管理棟にアルコール消毒液、炊事場に石鹸をご用意していますのでご利用ください。また、個別に消毒液やタオル・布巾をご用意いただくなど、感染予防にご協力をお願いいたします。

3. 当面の間、利用可能団体数をかまど数の半数に制限させていただきますが、炊事場をご利用の際には時間をずらすなど、利用者様同士で協力をしながらのご利用をお願いいたします。

キャンプ場の運営

1.管理人は、毎朝、検温と体調確認を行います。

2.管理人は、マスクを着用して対応いたします。

3.管理人は、接触を避けるため適度な距離を取りながら対応いたします。

4.施設内の接触が多い場所(炊事場等蛇口、トイレのドアノブなど)は定期的に消毒を行います。

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会青少年課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。