令和元年度事業予定表

更新日:令和元(2019)年6月11日(火曜日)

ページID:P000218

展示事業

常設展示

2階は今から7,000年前の飛ノ台貝塚を中心とした展示、3階は市内の遺跡から出土した縄文時代の土器や石器、骨角器、装身具、縄文犬模型「飛丸」などを展示しています。
公園には発掘調査の手順がわかるよう、4つの展示コーナーが設けられています。

縄文生け花展 船橋市華道連盟の協力により、縄文土器(レプリカ)にお花を生けて展示しています。

企画展示

都合により、日程・内容が変わることがあります。詳細は、「広報ふなばし」をご覧ください。

企画展名 内容 期間 備考

第19回縄文コンテ
ンポラリー展

縄文文化からインスピレーションを
得て、芸術家たちが制作した様々な
アート作品を展示します。

7月21日(日曜日)
から
9月1日(日曜日)

千葉県北西部地区
文化財展

千葉県北西部地区にある10市(我孫子・
市川・柏・鎌ケ谷・流山・習志野・野田
・松戸・船橋・八千代)が所蔵する資料
を展示します。

11月2日(土曜日)
から
12月15日(日曜日)

くらしの道具展
ー道具が語る
くらしの歴史ー

小学校3・4年生で学習する「むかしの
道具とくらし」に合わせ、むかし使わ
れた道具を展示します。

2年1月11日(土曜日)
から
2年2月9日(日曜日)
海神中学校・高根
台中学校合同展
当館職員が博物館資料を使って、海神・
高根台中学校美術科の授業に協力、それ
を元に生徒が陶芸・型染め布巾・ボック
スアートを制作し、展示します。
2年2月23日(日曜日)
から
2年3月8日(日曜日)

 教育普及事業

 講演会・講座・見学会等

都合により、日程・内容が変わることがあります。詳細は、「広報ふなばし」をご覧ください。

講座・見学会等 内容 期日 会場
縄文大学 考古学に関する最新情報と研究成果について学んでいただく講演会です。 11月6日、13日、27日(各水曜日)
※事前申込10月16日(水曜日)から
市民文化
創造館
(フェイス
ビル6階)
考古学講座 身近な遺跡や地域の歴史等を学びます。 2年1月11日、18日、25日
(各土曜日)
共催
海神公民館
(会場)

バスで訪ねる博物館見学

船橋市の社会教育バスを利用して、博物館や遺跡等を見学します。

5月25日(土曜日)
 ※終了しました


11月16日(土曜日)

茨城県自然博物館



未定

移動博物館・出前授業

事業名 内容 期日 対象 備考
移動博物館

教育フェスティバルへの参加

市内遺跡や博物館の紹介、ワークショップ等を行います。

10月19日(土曜日)、20日(日曜日) どなたでも 会場:船橋市総合教育センター

移動博物館

出前授業

学校や施設等に出向き、学校や周辺にある遺跡や縄文土器、博物館の紹介等を行います。

通年
※4月から6月上旬は、学校見学のため要相談。

市内小・中・特別支援学校、団体、施設等

この記事についてのお問い合わせ

飛ノ台史跡公園博物館

〒273-0021千葉県船橋市海神4-27-2

受付時間:午前9時から午後5時まで ※入館は午後4時30分まで 休業日:(月曜日)、(祝日) (休日)の翌日((土曜日) (日曜日) を除く。5月3日から5日は開館)、12月29日から1月3日まで

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。