【郷土資料館】1万年前のタイムカプセル 国史跡取掛西貝塚(終了しました)

更新日:令和5(2023)年12月5日(火曜日)

ページID:P119563

取掛西貝塚展ポスター画像

概要

取掛西貝塚は全国の遺跡の中でも特に重要なものとして、船橋市で初めて国史跡に指定されました。
出土した土器・石器・骨角製品等の実物、約200点を展示するほか、土器パズルや鹿のツノに触れる体験コーナーもあります。 

会期

令和5年10月1日(日曜日)から11月30日(木曜日)
休館日 祝日を除く毎週月曜日、祝日の翌日(11月4日を除く)
開館時間:午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)

会場

船橋市郷土資料館 3階第2展示室

展示解説

郷土資料館職員や文化課職員による展示解説を行います。

日時

10月8日、10月22日、11月5日、11月19日(いずれも日曜日)
午後2時~(約40分)
11月26日(日曜日)
午前10時30分~(約40分)

定員・参加方法

各日先着20人
当日直接会場へ集合

関連するその他の記事

このページについてのご意見・お問い合わせ

郷土資料館

船橋市薬円台4-25-19

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:毎週月曜日、祝日の翌日(土曜日・日曜日は除く)※5月3日~5月5日は開館、年末年始(12月29日~1月3日)

  • バナー
  • バナー