市長の所信表明

更新日:令和2(2020)年2月25日(火曜日)

ページID:P026595

平成29年第2回船橋市議会定例会が6月26日に招集されました。
市議会初日に松戸徹市長が述べた所信表明を掲載します。

松戸市長の所信表明全文

 平成29年第2回定例会の開催にあたり、議案の説明に先立ちまして一言ご挨拶申し上げさせていただきます。

 この度の市長選挙におきまして、多くの市民の皆様のご支持をいただき、引き続き市長の職を担わせていただくことになりました。
 今年は市制施行80周年という記念すべき年であり、船橋市は今、63万市民を擁し大きく発展できる力を蓄えている状況にあります。こうした時期に船橋市の市政運営を担当することの責任の重さに、身の引き締まる思いであります。

 選挙期間中、市民の皆様から励ましの声、様々なご意見、ご要望をいただきました。今まで気付かなかった事も知ることができました。これらにつきましては、真摯に受けとめ、今後の市政運営に生かしてまいる所存でございます。

 現在も、各地域、各分野で多くの皆様がまちづくりに関心を持ち、関わって頂いております。こうした全国に誇れる素晴らしい市民力と都市力を活かして、人と人が繋がるにぎわいのあるまち、子供たちから高齢者の皆様まで、笑顔で安心して生き生きと暮らせるまちを全力で目指してまいります。


 議員各位のご理解とご協力を賜わりますよう、心からお願い申し上げる次第であります。

この記事についてのお問い合わせ

秘書課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。