心温まる花を咲かせたい(西海神小学校 小林恵音さん)

更新日:令和2(2020)年8月1日(土曜日)

ページID:P082809

小林恵音さん

 新型コロナウイルスで学校が休校中に、散歩で私の通う学校の前を通りかかりました。人影がなく静かな学校でしたが、フェンスにコロナに負けずに頑張ろうという思いを込めて児童が描いたたくさんのポスターが貼ってあるのを見つけました。それを見た時、私の心に温かい花が咲いたような気がしました。
 西海神小学校には、「西海めだかの会」という“こども達の笑顔のために”活動してくれるお父さんたちの会があります。このポスターは「西海めだかの会」のお父さんたちが「休校で児童の声がしなくなった学校だけでなく、みんなが住んでいるまちも元気にできたら」という思いで貼ったものでした。
 現在、少しずつ以前の生活に戻りつつありますが、私たちは「学校の新しい生活様式」を確立する必要があります。それには先生達だけが頑張るのではなく、私たち児童も頑張る必要があると思います。児童みんなで考えた「に・し・か・い」あいうえお作文もその1つです。私たち児童ができることは小さいことかもしれませんが、何かすることで誰かの心が温まる花が咲けばいいと思いました。

フェンスに掲示されたポスター
   現在もポスターは掲示していますので、ぜひご覧ください


(令和2年6月22日投稿)

この記事についてのお問い合わせ

広報課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。