【子ども記者通信】私の大好きな図書館!(行田東小学校 別府凜奈さん)

更新日:令和3(2021)年7月27日(火曜日)

ページID:P094454

画像

 皆さんは本が好きですか?私は本が大好きで、よく市の図書館に本を借りに行きます。
 そこでお世話になっている西図書館の岡さんと唯野さんにお話を伺いました。
 最初に、図書館を案内してもらいました。
 私がまず驚いたのは、いつも見ている本以外にも書庫にたくさんの本があることです。船橋市には約163万冊の本があり、そのうちの約28万冊は西図書館にあるそうです。
 書庫には、昔の本や新聞、雑誌などがたくさんあり、いつでも湿度50パーセントに保たれ、傷まないように管理しているそうです。また、これだけたくさんの本があっても、市内にない本を頼まれると、千葉県内の市町村から借りることができることを知り、びっくりしました。
 本の管理、貸出するための準備、本の修理や消毒などは、たくさんの人が関わっていて、そのおかげで私たちはきれいな本を読むことができます。また、なかなか図書館に行けない人のために、船橋市の各地を巡回している移動図書館「まつかぜ号」や公民館で本を借りることができるサービスがあったり、最近ではどこでも本が読める電子書籍サービスが始まったりするなど、一人一人に寄り添ったサービスをしていました。
 お話を伺ったときに、「本に触れると、出来ないことが本の中では出来たり、新しい発見をしたりすることができます。また、家で過ごす時間が増えたので図書館に本を借りに来たり、電子書籍で読んでくれたりしたらうれしいです」とおっしゃっていました。私も本を読むと、主人公になりきれたり、魔法が使えたりするので大好きです。
 私は、この取材を通じて図書館がもっと好きになりました。皆さんもぜひ、本と触れ合ってみてはいかがでしょうか。

(令和3年6月25日投稿)

画像
大好きな本の管理やさまざまなサービスなど、たくさん教えてくださいました


令和3年度子ども記者通信はこちら

この記事についてのお問い合わせ

広報課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。