職員の懲戒処分等について(令和3年3月24日付け処分)

更新日:令和3(2021)年4月9日(金曜日)

ページID:P058130

 昨日、下記のとおり職員に対し懲戒処分等を行いましたのでお知らせします。

お詫び

 昨日、所属職員に対するパワー・ハラスメント行為を行った職員2名に対し、減給10分の1を3月または戒告とする懲戒処分を行い、併せてそれぞれの管理監督者に対する指導措置を行いました。
 社会全体でハラスメントの防止に取り組む中、模範となるべき公務職場におきまして、このような事案を起こしてしまいましたことは誠に遺憾であり、深くお詫び申し上げます。
 今後はこうしたことが起こらないよう、再発防止に取り組むとともに、職員が行政サービスに最大限の力を発揮できるよう、働きやすい職場環境を整え、市民の皆様の信頼回復に努めてまいります。

令和3年3月25日

船橋市長 松 戸 徹

事案1 建設局課長級職員が所属職員に対してパワーハラスメント行為を行ったことについて

処分等に至った事実の概要

 建設局課長級職員が、令和元年度から令和2年度にかけて、複数の所属職員に対し、長時間の叱責や繰り返しの暴言、職員を担当業務から外して無視するような態度をとるなど、パワーハラスメントに該当する疑いがある行為を行っていると、所属職員から申し出がありました。
 これを受け、当該所属職員等から事情聴取を行ったところ、当該行為のいくつかについてパワーハラスメント行為に該当することが確認されました。
 当該行為は、全体の奉仕者として公共の利益のために勤務し、法令遵守が強く求められる地方公務員としてあるまじき行為であり、地方公務員法第29条第1項第1号及び第3号に該当すると認められるので懲戒処分を行ったものです。

処分等を行った日

 令和3年3月24日(水曜日)

処分等対象者及び処分等の程度


処分等対象者(本人) 処分等の程度
建設局 課長級
男性  満55歳
減給10分の1  3月

※複数の職員に対する行為、職場環境への影響を考慮し処分等の程度を判断したものです。

処分等対象者(管理監督者) 処分等の程度
建設局 部長級
男性  満56歳
文書による厳重注意

事案2 健康福祉局課長級職員が所属職員に対してパワーハラスメント行為を行ったことについて

処分等に至った事実の概要

 健康福祉局課長級職員が、令和2年度に同職に着任後、所属職員に対し、繰り返しの暴言や威圧的な態度など、パワーハラスメントに該当する疑いがある行為を行っていると、所属職員から申し出がありました。
 これを受け、当該所属職員等から事情聴取を行ったところ、当該行為のいくつかについてパワーハラスメント行為に該当することが確認されました。
 当該行為は、全体の奉仕者として公共の利益のために勤務し、法令遵守が強く求められる地方公務員としてあるまじき行為であり、地方公務員法第29条第1項第1号及び第3号に該当すると認められるので懲戒処分を行ったものです。

処分等を行った日

 令和3年3月24日(水曜日)

処分等対象者及び処分等の程度

処分等対象者(本人) 処分等の程度    
健康福祉局 課長級
男性  満53歳
戒告
処分等対象者(管理監督者) 処分等の程度    
健康福祉局 部長級
男性  満56歳
文書による厳重注意

再発防止策

 ハラスメント防止を目的に、ハラスメント防止研修を実施するほか、ハラスメント防止に関するパンフレット及びリーフレットを作成、周知し、啓発を図ってまいりました。
 今後、研修の充実や、ハラスメント防止に関する情報発信、及び相談窓口の周知徹底を図るなど、再発の防止に取り組んでまいります。

この記事についてのお問い合わせ

職員課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

  • バナー
  • バナー