≪令和4年度≫太陽熱利用システムに係る補助の要件

更新日:令和4(2022)年4月1日(金曜日)

ページID:P102951

設備の要件

太陽熱利用システム(強制循環型)

集熱器により太陽の熱エネルギーを集めて給湯又は空調等に利用するシステムで、動力を使用して熱媒等を循環させるもののうち、一般財団法人ベターリビングにより優良住宅部品(BL 部品)として認定を受けているものであること。
ただし、集熱方式が「自然循環型」に分類されるものを除く。

<対象設備の確認はこちらを参考にしてください>

  • 補助対象設備の設置要件

    補助対象設備の設置期間について

    注文(新築)住宅または既築住宅に設置する場合
    ・設置工事開始日が令和4年4月1日以降かつ申請日までに設置が完了していること

    補助対象設備が設置されている建売住宅を購入する場合
    ・令和4年4月1日以降かつ申請日までに住宅の引き渡しが完了していること

    補助対象者の要件

    • 市内の住宅(店舗併用含む)に対象設備を設置した、または対象設備が設置された市内の住宅を購入した方。
  • このページについてのご意見・お問い合わせ

    環境政策課 ゼロカーボンシティ推進室

    千葉県船橋市湊町2-10-25

    受付時間:月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

    有料広告欄 広告について
    • 株式会社ユウマペイント
    • バナー
    • バナー