船橋市下水道展を開催します(8月19日から23日まで)

更新日:令和元(2019)年7月11日(木曜日)

ページID:P070921

9月10日は、「下水道の日」です。

皆さんは、トイレやお風呂、台所などの排水口へ流した汚れた水がどこへ行くか、考えたことはありますか?

下水道は、家庭から出た生活排水を処理場まで運び処理したり、雨水をスムーズに川や海に流して浸水を防ぐなど、衛生的で快適な生活を送るうえで欠かせないものです。
市では、今年度も下水道の日にちなんで、市民の皆さんに下水道をもっと知っていただくため様々なイベントを行います。

船橋市下水道展

テーマは「下水道をもっと知ろう!」
下水道のしくみや役割、現在の普及状況や今後の整備計画などを写真やパネル、及び実演にてご紹介します。
☆船橋市下水道展のチラシはこちら☆

開催日時

令和元年8月19日(月曜日)~8月23日(金曜日) 午前9時~午後5時

市役所本庁舎 1階美術コーナー(正面玄関から入って右側)

 ヒュームレンジャー 1階美術コーナーの様子
 下水道キャラクター「ヒュームレンジャー」が皆さんをお出迎え。チーバくんも来てくれますよ!
 (チーバくんは、下水道展期間中毎日登場します。)
     
 下水道計画       レッド
 船橋市のどこに下水道管が通っているかわかります。自分の家の周りを探してみよう!
 

主な催し物

・下水道なんでも相談室
専門業者の方による相談窓口です。

 下水道なんでも相談室の様子
 設備や工事のことなど、お気軽にご相談ください。

 ・下水道クイズ
下水道に関するクイズです。
参加者の皆様には下水道オリジナル缶バッジがもらえるガチャガチャに参加できます!
当たりが出ると、さらにプレゼントがもらえますよ♪

 下水道クイズ  下水道クイズ2

 下水道クイズ3  みなさんクイズに真剣です!

 缶バッジ グリーン
 缶バッジのプレゼント!ガチャガチャ、どれが出るかな? 

 ガチャガチャ 
 当たりが出た方には、さらに下水道オリジナルグッズをプレゼントします♪

微生物の観察
汚水の分解に活躍する、処理場の生きた微生物を実際に顕微鏡でご覧いただきます。
夏休みの自由研究の課題にいかがですか?

 下水処理のしくみ 汚水がきれいな水によみがえる仕組みの観察装置です。

 顕微鏡 元気に活動する微生物、発見できるかな?

    ブルー


・マンホールカードの配布
  
    マンホールカード        マンホール

 全国各地の自治体で作っている、デザインマンホール蓋のカードです。
 船橋市役所でしか手に入らない限定品を、下水道展会場で配布します!
 マンホール好きの方、集まれ~!

 マンホールカード 
 全国のマンホールカードも紹介します!

 マンホールパズル
 大きなマンホールパズルにも挑戦だ!

パネル展示(参考:平成30年度船橋市下水道展で展示した資料 (PDF形式)

普段は見られない地下の施設、下水道。しかし、私たちの生活には深い関わりがあります。
下水道展では、船橋市の下水道整備の状況、下水処理や維持管理のしくみをテーマごとに詳しく解説するパネル展示を行います。
今年度の展示物はただいま準備中ですので、平成30年度の下水道展にて展示したパネルと展示の様子を紹介します。ぜひご覧ください!

<テーマ:汚水がきれいになるまで>
<テーマ:下水道の整備>
<テーマ:下水道のつかいかた>
<テーマ:下水道の維持・管理>
<テーマ:雨に強いまちづくり>
<テーマ:こんなところでも下水道が活躍>

 パネル展示の様子  パネル展示の様子2 

 パネル展示の様子3
 雨水浸透ますや、貯留タンクの模型の展示の様子

 カメラ 下水道管の中をカメラで点検する装置の実演です。   

絵画・書道コンクール (※今年度の募集は終了しました)

毎年、市内の小学生から、テーマにあわせてたくさんの応募をいただきます。審査員も思わずうなるほどの力作ぞろいです。
平成30年度は絵画553点、書道3,996点のご応募をいただきました。 
絵画・書道とも、市長賞ほか優秀作品各50点が選ばれ、その作品を下水道展会場にて展示します。

 平成30年度受賞者一覧はこちら

 優秀作品 
 昨年度、市長賞・市議会議長賞・教育長賞・実行委員長賞に選ばれた作品です。
 表彰式の写真とともに展示しました。

 優秀作品展示の様子  優秀作品の展示2
 昨年度の優秀賞作品の展示の様子です。

下水処理施設バス見学会(※今年度の募集は終了しました)

令和元年7月22日(月曜日)及び8月2日(金曜日)に、市内小中学生(小学生は保護者同伴)を対象に西浦下水処理場と株式会社クボタ京葉工場を見学するバスツアーを開催します。
西浦下水処理場では、下水処理のしくみや実際の処理工程を紹介し、株式会社クボタ京葉工場では、鉄製の水道管を製造する工場の見学をさせていただく予定です。この機会に見学してみませんか?
(※荒天時は、西浦下水処理場ではなく高瀬下水処理場の見学となります。)


 
 西浦下水処理場1 西浦下水処理場(沈砂池の見学)

 西浦下水処理場2 西浦下水処理場(反応槽の見学)
 西浦下水処理場3
 汚れを食べる微生物を顕微鏡で観察しています。
 
 西浦下水処理場4 西浦下水処理場(最終沈殿池の見学)

なお、このイベント以外でも、一年を通じて下水処理施設の見学をお受けしております。
下水道施設課にお問い合わせください。
<下水道施設課(高瀬下水処理場内) 047-432-9040>

この記事についてのお問い合わせ

下水道総務課 総務係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。