「第30回市民とともに考える救急医療シンポジウム」と「心肺蘇生法講習会」を開催しました

更新日:平成31(2019)年2月14日(木曜日)

ページID:P067761

世界を目指す!救急医療先進都市~命をつなぐ船橋の救急システム~

 平成30年9月8日(土曜日)午後1時から、船橋市民文化ホールにおいて、「第30回市民とともに考える救急医療シンポジウム」を開催しました。

今年のテーマは「世界を目指す!救急医療先進都市~命をつなぐ船橋の救急システム~」。
465人が来場し、盛況のうちに終了いたしました。

また、例年、船橋市消防局が開催している「救急フェア」との合同企画として、消防局音楽隊による演奏会や救急車乗車体験など、様々な企画を実施しました。特に、「救急活動」に関する寸劇では、バイスタンダー(救急現場に居合わせた人)による応急手当や救急隊による救命処置について紹介し、来場者の皆様には救急現場の緊迫感を体感していただきました。

さらに、同日午前10時から、船橋市中央公民館において、「心肺蘇生法講習会」を開催しました。
参加者の皆様には、DVDを見ながら、練習用キットを使用し胸骨圧迫の練習を行っていただきました。

開催日

平成30年9月8日(土曜日)

会場

・救急医療シンポジウム
 船橋市民文化ホール(船橋市本町2-2-5)

・心肺蘇生法講習会
 船橋市中央公民館(船橋市本町2-2-5)

案内チラシ

救急医療シンポジウム チラシ(PDF形式 1,973キロバイト)

講演録

開会セレモニー(PDF形式 8,395キロバイト)
記念セレモニー(PDF形式 1,481キロバイト)
基調講演(PDF形式 12,343キロバイト)
寸劇(PDF形式 3,658キロバイト)
シンポジウム・質疑応答(PDF形式 17,858キロバイト)
閉会・総括(PDF形式 1,688キロバイト)
アンケート調査集計結果(PDF形式 1,871キロバイト)
心肺蘇生法講習会(PDF形式 1,590キロバイト)

配布資料

基調講演講師(船橋市立医療センター初代救命救急センター長 都築 弘 医師)資料(PDF形式 1,909キロバイト)
シンポジスト(船橋市医師会救急医療担当理事 髙木 康博 医師)資料(PDF形式 912キロバイト)
シンポジスト(船橋市消防局救急課救急指導係 救急救命士 岡沢 伸好)資料(PDF形式 1,414キロバイト)
シンポジスト(船橋市立医療センター脳神経外科医長 新美 淳)資料(PDF形式 2,988キロバイト)

主催

船橋市救急医療シンポジウム実行委員会

<大会会長>船橋市長 松戸 徹  <委員長>船橋市医師会会長 寺田 俊昌
船橋市医師会、千葉県看護協会船橋地区部会、船橋市自治会連合協議会、船橋市PTA連合会、船橋市全婦人団体連絡会、船橋市生活学校運動推進協議会、船橋市老人クラブ連合会、船橋商工会議所、船橋市赤十字奉仕団、船橋市社会福祉協議会、船橋市消防団、船橋労働基準監督署、船橋市、船橋市消防局、船橋市教育委員会

後援

厚生労働省、千葉県、千葉県医師会、朝日新聞社千葉総局、毎日新聞社千葉支局、読売新聞千葉支局、東京新聞千葉支局、産経新聞社千葉総局、千葉日報社、共同通信社千葉支局、時事通信社千葉支局、NHK千葉放送局、J:COM YY船橋習志野、船橋交通安全協会、船橋東交通安全協会、船橋市自衛消防協会、船橋市保育協議会、船橋市私立幼稚園連合会、船橋市福祉サービス公社、船橋市医療公社、ふなばし健やかプラン21市民運動推進会議、NPO法人千葉県ACLS協会

問い合せ先

船橋市救急医療シンポジウム実行委員会事務局(船橋市健康政策課内)
TEL:047-436-2412  FAX:047-436-2409

このページについてのご意見・お問い合わせ

健康政策課 企画係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日