「大切な命を守るために」住宅用火災警報器の設置を!

更新日:令和3(2021)年3月19日(金曜日)

ページID:P049207

住宅用火災警報器の適切な維持管理について

住宅用火災警報器は新築住宅への設置が義務化されてから10年以上経過しています。
現在普及している住宅用火災警報器の多くは電池式であり、その電池の寿命は10年が目安とされています。
住宅用火災警報器の電池切れ等が原因となり、万が一の火災発生時に警報音が鳴らないことがないよう、住宅用火災警報器を設置している住宅の居住者等により定期的に作動確認を実施しましょう。

正しい対処法

住宅用火災警報器の作動チェックをしましょう

住宅用火災警報器が設置されていても、作動しなければ意味がありません。設置時期に関わらず、定期的な作動点検をお願いします。

自動試験機能付の表示がない場合は、スイッチボタンを押したり、ひもを引いて作動点検をすることで確認できます。自動試験機能付と表示があるものは、故障した場合や電池期限が近付くと音(音声)や光(点滅)で知らせるタイプがあります。(煙を感知した時とは異なる音(音声)ですので、説明書をよく読み、間違えないようにしましょう。) 

※電池を交換できないタイプの場合、本体ごとの交換が必要です。
※電池切れと判明した警報器が設置から10年以上経過している場合は、本体内部の電子部品が劣化
 して火災を感知しなくなることが考えられるため、本体の交換をおすすめします。
※住宅用火災警報器の種類によって、細かい注意点が異なります。製品に附属している取扱説明書を
 必ずご覧ください。
※取扱説明書を紛失した方や点検方法を知りたい方は「一般社団法人日本火災報知機工業会」の
 ホームページを参考にしてください。
※交換やお手入れ、作動確認は、高所での作業となり、転倒や落下などの危険がありますので、安定
 した足場を確保して作業を行ってください。

住警器注意喚起

住宅用火災警報器の取付を支援します

住宅用火災警報器を購入したものの、取り付けることが困難な高齢者や障害者世帯を対象に、消防職員が直接訪問し、設置のお手伝いをします。電話またはファックスでお申込み下さい。

住宅用火災警報器の取付支援については、こちらから

住宅用火災警報器の設置状況は

住宅で火災が起きると数分で煙が天井まで充満し、消火や避難が難しくなります。「住宅用火災警報器」を室内に設置することで、火災をいち早く発見し逃げ遅れを防ぐなど、被害を抑えることができます。この警報器は平成20年6月から全ての住宅に設置が義務付けされました。
まだ設置していないご家庭は早めに設置して下さい。

 住宅用火災警報器の設置場所は

住宅用火災警報器は、煙を感知する煙式と、熱を感知する熱式の2種類があり、煙式は就寝する部屋や就寝する部屋が2階などの場合は階段 、熱式は台所に設置します。

住警器取り付け場所

住宅用火災警報器の奏功事例!

就寝中にたばこの火の不始末が!

寝る前に吸ったたばこの火の不始末で、布団に着火し住宅用火災警報器の音で目が覚め大事に至りませんでした。

居住者が鍋をかけて、玄関で立ち話をしていたら!

ガスコンロの使用放置により発煙し、住宅用火災警報器の音で気付き大事に至りませんでした。

火災警報機能の作動確認をしましょう

機種によっては、火災警報器本体から下がっている引きひもを引く、あるいはボタンを押すなどによって火災警報器の動作確認ができます。(作動確認は定期的に行うことをおすすめします。)

なお、次の場合には作動試験を必ず行ってください。

  1. 初めて設置したとき
  2. 電池を交換したとき
  3. 汚れなどの掃除をしたとき
  4. 設置場所を変更したとき
  5. 故障や電池切れが疑われるとき
  6. 長期留守にしたとき

住宅用火災警報器に関する悪質訪問販売の被害にあわないために

こんな手口にはご注意!

  1. すべての部屋に取り付けなければならない
  2. 消防署から来ました
  3. 消防署の許可を得て回っている
  4. 付けないと罰せられる

被害にあわないためには!

  1. 市職員や消防職員、消防団員が販売することはありません。
  2. 消防局では特定の業者に販売を依頼することはありません。
  3. 罰金・罰則はありませんが尊い命や貴重な財産を守るため、早急な設置をお願いします。

    住宅用火災警報器は消防設備を取り扱っている販売店、各電気店、ホームセンターなどで購入できます。

もし、購入後不審に思ったら・・・

購入後の無条件の申出(クーリングオフ)の対象ですので、消費生活センターへご相談を!
(電話047-423-3006)

ファイルダウンロード

この記事についてのお問い合わせ

消防局予防課

〒273-0011千葉県船橋市湊町2-6-10

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。