感染症対策としてのマスク等の捨て方

更新日:令和2(2020)年4月7日(火曜日)

ページID:P078156

感染症対策としてのマスク等の捨て方

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、発熱など風邪の症状がみられる人が使用したマスクやティッシュペーパーなどは、次の方法でごみに出してください。

・鼻水等が付着したマスクやティッシュペーパー等のごみは、小さい袋などに入れて封をしたうえで、可燃の指定ごみ袋に入れて出してください。

・作業後は、手洗いをしてください。

参考:新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭でのマスク等の捨て方について(環境省)

この記事についてのお問い合わせ

資源循環課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで(祝日・年末年始を除く) 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。