社会教育ニュース

更新日:平成29(2017)年4月4日(火曜日)

ページID:P001002

社会教育ニュース No.36

東部公民館が「第69回優良公民館表彰」を受賞しました

 平成29年3月1日、文部科学省講堂にて、東部公民館が第69回優良公民館表彰を受賞しました。
 優良公民館表彰は、公民館やその他公民館と同等の社会教育活動を行う施設のうち、特に事業内容・方法等に工夫をこらし、地域住民の学習活動に大きく貢献していると認められるものを優良公民館として文部科学大臣が表彰するもので、市内公民館の受賞は、中央公民館、西部公民館、北部公民館に続き4館目となります。
 東部公民館は、491団体の登録サークルを始め、地域のみなさまの活動拠点になっていることや、地域のなかで活躍する家庭教育支援ボランティアの育成に取り組んでいること、子育てに関連する団体と協働で学習会やイベントを実施していること等が評価され、表彰に至りました。

東部公民館表彰

社会教育ニュース No.35

平成29年成人式を終えて

 平成29年1月9日の成人の日に市民文化ホールにて、成人式が行われました。
 今年の成人式テーマは「生誕20年、船橋のオールスター」、 記念品は「プルリチャージLEDトーチ」です。これは、7月から募集をした企画・運営ボランティアや出演者、そして過去に成人式の舞台に携わったOB・OG(成人式友の会)が企画運営会議の中で決めたものです。テーマには「家族がいて、同じ時代を生きる仲間がいて、船橋という故郷があることを忘れずに、新成人一人ひとり星のように輝くように」という思いが込められています。記念品は「災害があった時に、避難所をLEDトーチの明かりで照らしたい」という思いにより、決定しました。
 成人式式典は二部構成になっていて、一部では、松戸徹市長より「これからの皆さんの人生には、大きな喜びもあるでしょうし、大きな苦しみもあると思います。その困難な時が、実は人生にとっては、非常に大きな財産になるわけです。」と激励の言葉をいただきました。
 二部の二十歳のアピールでは、幻想的な箏の演奏、総勢31人の吹奏楽、5人組のロックバンド、会場が一体となった女性の歌、4人組のロックバンド、力強い津軽三味線で新成人が活躍しました。新成人によるステージは、式典を大いに盛り上げてくれました。
 また、式典を通して7人の新成人が司会進行を務め、新成人が自らの手で創り上げる成人式となりました。
 併設の中央公民館で同時開催された「よりみち広場」では、似顔絵・コーヒー・未来ポスト・恩師からのメッセージなどの各コーナーが設置され、大勢の新成人で賑わっていました。
 平成29年船橋市成人式に携わった新成人の皆さん、長期間に渡り会議やリハーサルへの参加、本当におつかれさまでした。また、当日力を貸していただいたボランティアの皆さん、成人式友の会の皆さん、お忙しい中、裏方としてご尽力いただき本当にありがとうございました。

対象者 6,183人
参加者数 午前 2,117人 午後 1,623人 計 3,740人
主催
船橋市・船橋市教育委員会
協力
船橋市青少年相談員連絡協議会
着つけサークル(葛飾公民館)
着物着付けサークル(夏見公民館)
船橋警察署
日本郵便株式会社船橋郵便局
船橋翼ライオンズクラブ
ふなばしアンデルセン公園
成人式友の会

29成人式全体29成人式司会29成人式吹奏楽29成人式箏

29成人式バンド129成人式歌29成人式バンド229成人式三味線

社会教育ニュース No.34

平成28年成人式を終えて

 平成28年1月11日の成人の日に市民文化ホールにて、成人式が行われました。当日は快晴で天候に恵まれた一日となりました。
 今年の成人式テーマは「いざ、踏みだせ」、 記念品は「ワンタッチ式印鑑」です。これは、7月から募集をした企画・運営ボランティアや出演者、そして過去に成人式の舞台に携わったOB・OG(成人式友の会)が企画運営会議の中で決めたものです。テーマには「家族をはじめ、同じ時代を生きる仲間がいて、船橋というふるさとがあることを忘れずに、新社会人として胸を張って踏みだしたい」と言う思いが込められています。
 式典は二部構成になっていて、一部では、松戸徹市長より「これからの人生には多くの喜びもあるし、厳しい場面もあるが、そういった一つひとつの経験は様々な可能性や希望に繋がっており、無駄なことはないと確信を持って言うことができる」と激励の言葉をいただきました。
 二部の二十歳のアピールでは、総勢36人の吹奏楽、オペラ歌手を目指している女性の独唱、4人組のロックバンド、テナーサックスのソロ演奏、そして、男性4人のハーモニーが式典を盛り上げてくれました。
 式典を通して5人の新成人が司会進行を務め、新成人が自らの手で創り上げる成人式が実施できました。
併設の中央公民館で同時開催された「よりみち広場」では、似顔絵・コーヒー・未来ポスト・恩師からのメッセージなどの各コーナーを設置、大勢の新成人で賑わっていました。
 平成28年船橋市成人式に携わった新成人の皆さん、長期間に渡り会議やリハーサルへの参加、本当におつかれさまでした。また、当日力を貸していただいたボランティアの皆さん、成人式友の会の皆さん、お忙しい中、裏方としてご尽力いただき本当にありがとうございました。

対象者 5,803人
参加者数 午前 1,950人 午後 1,627人 計 3,577人
主催
船橋市・船橋市教育委員会
協力
船橋市青少年相談員
着つけサークル(葛飾公民館)
着物着付けサークル(夏見公民館)
千葉県船橋警察署
日本郵便株式会社船橋郵便局
キーコーヒー株式会社千葉営業所
船橋翼ライオンズクラブ
ふなばしアンデルセン公園
成人式友の会

28年成人式様子128成人式様子228成人式328成人式428成人式528成人式6

社会教育ニュース No.33

三山中学校区学校支援地域本部が優れた「地域による学校支援活動」推進にかかる文部科学大臣表彰を受賞しました

 平成27年12月3日、船橋市三山中学校区学校支援地域本部が、平成27年度優れた「地域による学校支援活動」推進にかかる文部科学大臣表彰 を受賞しました。

 これは、未来を担う子供たちを健やかに育むために、学校、家庭、地域が連携協力し、社会全体の教育力の向上に向けた取組の一層の推進を図ることを目的に、地域全体で学校や子供たちの教育活動を支援する活動のうち、その内容が特に優れ、他の模範と認められるものに対し、その功績をたたえ文部科学大臣が表彰するもので、千葉県では、三山中学校区学校支援地域本部を含め4団体が表彰されました。

 三山中学校区学校支援地域本部は、地域の方々の見守りに加え、「環境整備」「学校行事支援」「そろばん指導」「読み聞かせ」や、登下校を見守る「スクールガード」にボランティアの方々が登録され、各校で、また学校の枠を越え、地域全体で活動しております。

 12月3日に文部科学省講堂にて表彰式が行われ、12月7日、三山中学校区学校支援地域本部の方々が市長並びに教育長に受賞の報告をしました。

≪三山中学校区学校支援地域本部の方々が市長並びに教育長に受賞の報告をしました≫

市長への訪問    教育長への訪問

社会教育ニュース No.32

平成27年成人式を終えて

 平成27年1月12日(祝日)船橋市・船橋市教育委員会が共催で実施する成人式が市民文化ホールで晴天の元、実施されました。
 7月の広報誌で募集をした企画・運営ボランティアや出演者、そして過去に成人式の舞台に携わったOB・OG(成人式友の会)により、成人式テーマ「感謝と共に拓け『未来(あす)』」 と記念品「フォトフレームクロック(スタンドタイプ)」 を決定いたしました。テーマは「船橋で歩んできた20年間、両親をはじめ、多くの皆様に支えられてきた感謝の気持ちを胸に、これからの未来を自分自身で一歩づつ切り拓いていく」と言う思いが込められています。

 式典は二部構成になっていて、一部では、松戸徹市長より「この成人の日を境に、皆さんの世代が中心となり、身近なところからでもイベントに参加し、いろいろなことを考えて行動に移し、さまざまな人と出会いながら、船橋そして日本、さらには世界に向けて行動していただきたい」と激励の言葉をいただきました。

 二部の二十歳のアピールでは、吹奏楽、エレキギターのソロ、3人組のバンド、弾き語り、そして、迫力あるよさこいの演舞と、舞台に上がった新成人が式典を盛り上げてくれました。

 式典を通して6人の新成人が司会進行を務め、新成人が自らの手で創り上げる成人式が実施できたのではないでしょうか。

 併設の中央公民館で同時開催された「よりみち広場」では、似顔絵・コーヒー・未来ポスト・恩師からのメッセージなど各コーナーを設置、大勢の新成人で賑わっていました。

 平成27年船橋市成人式に携わった新成人の皆さん、長期間に渡り、会議やリハーサルの参加、本当にお疲れ様でした!

 また、ボランティアの皆さん、そして、成人式友の会の皆さん、お忙しい中、裏方としてご尽力いただき本当にありがとうございました!

対象者 5,799人
参加者数 午前 2,075人 午後 1,821人 計 3,896人
主催
船橋市・船橋市教育委員会
協力
船橋市青少年相談員
着つけサークル(葛飾公民館)
着物着付けサークル(夏見公民館)
千葉県船橋警察署
日本郵便株式会社船橋郵便局
キーコーヒー株式会社千葉営業所
船橋翼ライオンズクラブ
成人式友の会
H27成人式画像1H27成人式画像2H27成人式画像3

社会教育ニュース No.31

北部公民館が平成26年9月22日に開館

 平成26年9月20日(土曜日)、北部公民館の開館記念式典が、地域住民の皆様とともに、盛大に行われました。
 式典に先がけて、松戸徹市長、長谷川大市議会議長、篠田好造教育委員会教育委員長代理、岩浅景一豊富地区連合町会長、渡部良雄千葉地方法務局船橋支局長、山本定治北部公民館利用団体連絡協議会長、地元児童代表豊富小学校6年生山﨑朱花さんがテープカットを行いました。

 北部公民館は、地元の町会・自治会をはじめとする地域住民による強い要望と、旧北部公民館の老朽化に伴い、平成25年10月、建設工事に着工し、平成26年9月22日(月曜日)にオープンしました。北部公民館の建替については、既存の施設を利用しながら新施設に移行できるよう、同一敷地内で建設工事と解体工事を交互に行う工事計画となっております。

 北部公民館は、鉄筋コンクリート造の地上2階建てで、1階に図書室、豊富出張所、2階に3つの集会室、和室、防音に配慮した音楽室、5台の調理台を備えた実習室があり、さらに市内で5館目となる電気陶芸窯を設置しており、会議や集会、サークル活動など様々な目的に利用できます。また、エレベーター、多目的トイレ、ベビーベッドや授乳室を設け、子供からお年寄りまで幅広く利用できます。

 今後は旧北部公民館の解体後、新しい講堂及び外構部分の工事を行い、平成27年12月に全面オープンを予定しております。

北部公民館 電話番号 047-457-0433
北部公民館開館記念式典北部実習室

 社会教育ニュース No.30

浜町公民館が平成26年6月25日に開館

 平成26年6月22日(日曜日)、浜町公民館の開館記念式典が、地域住民の皆様とともに、盛大に行われました。
 式典に先がけて、松戸徹市長、長谷川大市議会議長、山本雅章教育委員会教育委員長、大野定一湊町連合自治会長、圷一光浜町公民館利用サークル連絡会長、地元児童代表若松小学校6年生滝沢暁登さん、亀田銀三郎湊町地区老人クラブ連絡評議会代表 がテープカットを行いました。

 旧浜町公民館は、昭和56年から土地、建物ともに三井不動産株式会社(当時、株式会社船橋ヘルスセンター)より無償で借り受けていました。使用貸借契約期間の満了に伴い、改めて近隣地を同社より借り受け、平成25年1月より建設工事を進めておりましたが、平成26年6月25日(水曜日)にオープンしました。

 新浜町公民館は、鉄筋コンクリート造の地上3階建てで、1階に和室、図書室、5台のIH調理台を備えた実習室、老人憩の家、2階に3つの集会室、舞台や照明・音響設備を設けた講堂、防音に配慮した音楽室、3階に体育レクリエーション室があり、会議や集会、サークル活動など様々な目的に利用できます。また車いすでも入れる多目的トイレ、ベビーベッドやエレベーター等を設置し、館内を完全バリアフリー化しており、子供からお年寄りまで幅広く利用できます。

 また屋上緑化を施し、壁面緑化用のワイヤーを設け、空調効率を高めるペアガラスを採用するなど、環境負荷の軽減も図った施設となっております。

浜町公民館 電話番号 047-434-1405
浜町公民館開館記念式典浜町公民館の写真

社会教育ニュース No.29

平成26年成人式を終えて

 平成26年1月13日(祝日)晴天の元、船橋市民文化ホールにて成人式が行われました。
 今年の成人式テーマ「未来への第一歩を、今、仲間とともに。」と記念品(フォトフレームクロック(スタンドタイプ))については、8月の広報誌等で募集した企画・運営ボランティアと、過去に成人式の舞台に携わったOB・OG(成人式友の会)とで決定いたしました。
 成人式テーマ「未来への第一歩を、今、仲間とともに。」は、『不安を抱えながら大人への第一歩を歩む私たちには、同じ時代を生きていく仲間がいて、家族がいるということを忘れずに』という願いが込められています。
 式典は二部構成になっていて、一部では、松戸市長より、書道家 あいだみつをさん の言葉「幸せは、自分の心が決める」を用い、これからの皆さんの人生、壁にぶつかることもあると思いますが、色々なことに果敢にチャレンジをし「歩むべき方向性」「歩むべき力」を養い、自分の人生を切り開いてほしいと、エールをいただきました。
 二部の二十歳のアピールでは、箏の演奏を皮切りに、総勢39名の吹奏楽、2グループによるバンド演奏、船橋市の新成人に向けたメッセージを作詞したラップ演奏があり、とても盛り上がりました。
 併設の中央公民館で同時開催された「よりみち広場」では、似顔絵・コーヒー・未来ポスト・恩師からのメッセージなどの各コーナーを設置、大勢の新成人で賑わっていました。
 今回の成人式で携わった新成人の皆さん、長期間に渡り、会議やリハーサルの参加、本当にお疲れ様でした!
 また、ボランティアの皆さん、そして、成人式友の会の皆さん、お忙しい中、裏方として御尽力いただき、本当にありがとうございました!新成人にとって思い出に残る成人式が実施できたと思います。(スタッフ一同)

対象者数 5,404人
参加者数 午前 1,948人 午後 1,755人 計 3,703人
主催
船橋市・船橋市教育委員会
協力
船橋市青少年相談員
着つけサークル(葛飾公民館)
着物着付けサークル(夏見公民館)
千葉県船橋警察署(移動交番)
日本郵便株式会社船橋郵便局
キーコーヒー株式会社千葉営業所
船橋翼ライオンズクラブ
成人式友の会
H26成人式画像2   H26成人式画像3  H26成人式画像1

社会教育ニュース No.28

小室中学校PTAが優良PTA文部科学大臣表彰を受賞しました

 平成25年11月19日、船橋市立小室中学校PTAが、平成25年度優良PTA文部科学大臣表彰を受賞しました。
 これは、文部科学大臣が、優秀な実績を上げているPTAを表彰するもので、千葉県では、小室中学校を含め4校が表彰されました。
 小室中学校PTAは、地域行事へのボランティア参加や、県PTA研究大会で学校教育について提案をするなど、児童生徒の健全育成に地域と一丸となって取り組んでいます。平成19年度には、日本PTA全国協議会会長表彰も受賞しました。
 11月19日に千代田区のホテルニューオータニにて表彰式が行われ、12月17日、小室中学校PTAの方々が市長並びに教育長に受賞の報告をしました。

≪小室中学校PTAの方々が市長並びに教育長に受賞の報告をしました≫
市長報告  教育長報告

社会教育ニュース No.27

平成25年成人式を終えて

 平成25年1月14日(祝日)、船橋市民文化ホールにて成人式が行われました。
 今年の成人式テーマ「今しかない、今しかできない」と記念品(ハイブリッドLEDランタン)については、7月の広報誌等で募集した、企画・運営ボランティアと過去に成人式の舞台に携わったOB・OG(成人式友の会)とで決定いたしました。
 成人式テーマ「今しかない、今しかできない」は、『成人式を機に、一人ひとりが、今しかない自分を考え、今しかできない行動を原動力に、大きな力に変えていけるように』との願いが込められています。
 また、記念品のハイブリッドLEDランタンは、昨年と同様に、今後の備えにしていただきたく、防災グッズを選定しました。
当日は、朝から冷たい雨が降り、昼前には雪に変わる悪天候でしたが、たくさんの新成人が会場に足を運んでくれました。
 式典は、二部構成になっていて、一部では、市長から新成人に人生の幸せには3つのキーワードがあるとして七福神の福禄寿を用いて、(福)心の安定(禄)経済的安定(寿)健康とし「夢多き人生、可能性あふれる未来を歩む時に思い出してほしい」と、お祝いの言葉をいただきました。
 二部の二十歳のアピールでは、市船出身メンバーを中心に、総勢51名による吹奏楽の発表や、社交ダンス界では、有名な二人のダンス披露など、とても盛り上がりました。
 併設の中央公民館で同時開催された「よりみち広場」では、似顔絵・コーヒー・未来ポスト・恩師からのメッセージなどの各コーナーを設置、大勢の新成人で賑わっていました。
 今回の成人式で携わった新成人の皆さん、長期間に渡り、お疲れ様でした!
 また、ボランティアの皆さん、そして、成人式友の会の皆さん、お忙しい中、裏方として御尽力いただき、本当にありがとうございました!次の世代にも、この繋がりを継承していきましょう!(スタッフ一同)

対象者数 5,171人
参加者数 午前 1,783人 午後1,511人 計 3,294人
主催
船橋市・船橋市教育委員会
協力
船橋市青少年相談員
着つけサークル(葛飾公民館)
着物着付けサークル(夏見公民館)
千葉県船橋警察署(移動交番)
日本郵便株式会社船橋郵便局
キーコーヒー株式会社千葉営業所
船橋翼ライオンズクラブ
成人式友の会
H25成人式画像1 H25成人式画像2H25成人式画像3

社会教育ニュース No.26

法典公民館が平成24年5月1日に開館

 平成24年4月29日(日曜日)、法典公民館の開館記念式典が、地域住民の皆様とともに、 盛大に行われました。
式典に先がけて、藤代孝七市長、鈴木いくお市議会副議長、石毛成昌教育長、鈴木保男法典地区自治会町会連合会会長、山本志津子法典公民館利用団体連絡協議会会長、地元児童代表法典小学校6年生池澤裕美さんがテープカットを行いました。

 法典公民館は、法典地区の町会・自治会をはじめとする地域住民による強い要望と、旧法典公民館の老朽化に伴い、平成22年10月、建設工事に着工し、平成24年5月1日(火曜日)にオープンしました。

 法典公民館には、1階に集会室、2つの和室、7台のIH調理台を備えた実習室、オンライン化され図書館の図書の予約・貸出し・返却ができる図書室、2階には舞台が備わった250人を収容できる講堂、防音に配慮した音楽室、合わせて70人を収容できる2つの集会室があり会議や集会、サークル活動など様々な目的に利用できます。
 また、車いすでも入れる多目的トイレ、ベビーベッドやエレベーター等、館内を完全バリアフリー化しており、 子どもからお年寄りまで幅広く利用できます。

 屋上には、市内の公民館では昨年オープンした坪井公民館に続き2館目となる太陽光発電システムを設置し、館内の電力の一部に使用するなど、地球環境保護を目指した施設となっております。

法典公民館 電話番号 047-438-3203
法典公民館開館記念記念式典法典公民館

社会教育ニュース No.25

平成24年成人式を終えて

 平成24年1月9日(祝日)、船橋市民文化ホールにて成人式が晴天の中行われました。
 成人式テーマ「響(ひびけ)~広げよう未来への力~」と記念品(省エネLEDライト)については、7月の広報誌等で募集した、企画・運営ボランティアと過去に成人式の舞台に携わったOB・OG(成人式友の会)とで決定しました。
 成人式テーマの“響(ひびけ)”は、平成23年3月の震災を受け、成人式を機に、「我々若者たちが何をできるか考え、行動した力が周りの人の原動力となり、波動のように伝わることで、次第に大きな力へと変わっていくように」という気持ちをこめて考えました。
 また、記念品の省エネLEDライトも、防災グッズを今後の備えのきっかけにしていただきたいという気持ちをこめて選定しました。
 式典は、二部構成になっていて、第一部では、市長から新成人に「成人としての責任と自覚を持ち、精一杯力強く生き抜いてください」とお祝いの言葉をいただき、第二部の二十歳のアピールでは、日本情緒あふれる日本舞踊の他、中国の楽器「二胡」の演奏、韓国からの留学生による歌など、異国文化も感じられる幅広い内容でした。
 併設の中央公民館では、同時開催された「よりみち広場」として、似顔絵・コーヒー・恩師からのメッセージ・未来ポストなどの各コーナーを設置、大勢の新成人で賑わっていました。
 今回の成人式で携わった、新成人の皆さん、長期間に渡り、成人式の準備お疲れ様でした!
また、ボランティアの皆さん、そして、成人式友の会の皆さん、お忙しい中ありがとうございました!次の世代にも、この繋がりを継承していきましょう!(スタッフ一同)

対象者数 5,253人
参加者数 午前 1,672人 午後 1,573人 計 3,245人
主催
船橋市・船橋市教育委員会
協力
船橋市青少年相談員連絡協議会
着つけサークル(葛飾公民館)
着物着付けサークル(夏見公民館)
郵便事業株式会社船橋支店
キーコーヒー株式会社千葉営業所
船橋翼ライオンズクラブ
成人式友の会

H24成人式画像1H24成人式画像2H24成人式画像3

社会教育ニュース No.24

坪井公民館が平成23年2月20日に開館

 平成23年2月19日(土曜日)、市内で26館目となる坪井公民館の開館記念式典が、地域住民の皆様とともに、 盛大に行われました。
 式典に先がけて、藤代市長、浅野市議会議長、石坂教育委員長、更科地区連会長、坪井小学校6年生の正田さんがテープカットを行いました。

 坪井公民館は、坪井地区の町会・自治会をはじめとする地域住民による強い要望に応えるとともに、平成19年4月1日、坪井地区が24番目の新たなコミュニティ地区となったことから、1コミュニティに1公民館を建設するという市の基本方針に基づき、平成21年10月、建設工事に着工し、平成23年2月20日(日曜日)にオープンしました。

 鉄筋コンクリート造り、地上2階地下1階、延床面積1899.4平方メートルの公民館には、1階に講堂、図書室、音楽室、2階には和室、3つの集会室、実習室があり、会議や集会、サークル活動など様々な目的に利用できます。

 また、車いすでも入れる多機能トイレ、ベビーベッド等もあり、館内を完全バリアフリー化しており、 子どもからお年寄りまで幅広く利用できます。

 さらに、都市公園内に設置されていることから、落ち着いた雰囲気で公園と調和した施設であるとともに、屋上には市内の公民館では初となる太陽光発電システムを設置し、館内の電力の一部を供給するなど、地球環境保護を目指した施設となっております。

坪井公民館 電話番号 047-402-0271

坪井公民館開館記念式典の写真

坪井公民館

社会教育ニュース No.23

成人式を終えて

 平成23年成人式が、1月10日 (祝日)に船橋市民文化ホールで行われました。
 7月の広報誌で募集をした企画・運営ボランティアの皆さん、及び過去の成人式で司会やアピール発表者として舞台に立ったことのあるOB・OG(成人式友の会)から様々な意見を頂き、テーマ「“ありがとう”友と迎える新たな門出」と、記念品(携帯My箸)の選定しました。
 式当日は、市長から新成人に、「21世紀の中心となる皆さまが、自分自身の可能性を信じ、何事にもチャレンジしながら、新しい時代に向かって大きく飛躍されることを心から期待しております」というお祝いのメッセージがありました。
 また、二十歳のアピールでは、BMX(自転車)のパフォーマンスなどがあり、とても盛り上がりました。
毎年、同時開催している併設の中央公民館では「よりみち広場」として、似顔絵、コーヒー、未来ポストなどの各コーナー、大勢の新成人でにぎわっていました。
 今回の成人式で、企画運営、司会、アピールでご尽力いただいた新成人の皆さん、また、ボランティアで運営をお手伝いしてくれた成人式友の会の皆さん、本当にありがとうございました。こうした繋がりが次の代、また次の代と続くことにより、新成人が「ふるさと船橋」の素晴らしさを感じるきっかけになるのではないでしょうか。
 新成人の皆さんそして、ボランティアの皆さん、どうぞ、今後もご活躍を!(スタッフ一同)。(平成23年1月10日掲載)

対象者人数 5,206人
参加者人数 午前1,686人、午後1,631人、計3,317人
主催
船橋市・船橋市教育委員会
協力
船橋市青少年相談員連絡協議会
葛飾公民館着つけサークル
夏見公民館着物着付けサークル
郵便事業株式会社船橋支店
キーコーヒー株式会社千葉営業所
成人式友の会
ライオンズクラブ

二十歳のBMXパフォーマンス二十歳の吹奏楽の演奏二十歳のボーカルの熱唱二十歳のダンスパフォーマンス
          

 社会教育ニュース No.22

高郷小学校が優良PTA文部科学大臣表彰を受賞しました

 平成22年11月26日、船橋市立高郷小学校PTAが、平成22年度優良PTA文部科学大臣表彰を受賞しました。
これは、文部大臣が、優秀な実績を上げているPTAを表彰するもので、千葉県では、高郷小学校を含め3校が表彰されました。
 高郷小学校PTAは、地域住民との連絡協議会を開催するなど、地域と連携し、一丸となって児童の健全育成に取り組んでいます。
また、PTA広報部では、校内行事やPTA行事で丁寧な取材を行っており、その実績として、かつて船橋市PTA広報コンクールで「最優秀賞」を連続受賞しています。
 平成19年度には、日本PTA全国協議会会長表彰も受賞しました。
11月26日、千代田区のホテルニューオータニにて表彰式が行われ、12月2日、高郷小学校PTAの方々が市長を表敬訪問しました。

≪高郷小学校PTAの方々が市長を表敬訪問しました≫
高郷小学校PTA市長を表敬訪問

社会教育ニュース No.21

教育委員会に答申書を手交しました

 平成20年2月20日船橋市教育委員会から、船橋市社会教育委員の会に「船橋市におけるこれからの家庭教育支援の取組みについて」が諮問されました。これを受け、社会教育委員の会議の中で議論を重ね、この度、平成22年3月30日に、船橋市社会教育委員藤田静江委員長から、船橋市教育委員会山本雅章教育委員長に、答申書を手交いたしました。手交にあたり、藤田委員長から、家庭教育は、地域の取組みが非常に大切であるとともに、社会総ぐるみで、かかわっていく必要があるというお話がありました。
答申書「船橋市におけるこれからの家庭教育支援の取組みについて」答申書リンク(PDF848KB)
≪手交式の様子≫
手交式の様子

手交式の様子2

社会教育ニュース No.20

成人式を終えて

 平成22年成人式が、1月11日 (祝日)に船橋市民文化ホールで行われました。
 今回のテーマは、「共に迎える晴れ舞台」でした。7月頃から、運営ボランティアに応募された新成人の皆さんと、成人式に司会としてあるいはアピール発表者として舞台に立ったことのあるOBら「友の会」の協力があり、決定。また、記念品の選定でも、新成人のボランティアの皆さんから様々な意見を出していただき、決定。(フェイスタオルとエコバック)
 式当日は、市長から新成人に、「しっかりと自分の足元を見つめ、一歩一歩確実に歩んでください」というお祝いのメッセージがありました。
 同時開催の「よりみち広場」(中央公民館6階)では、似顔絵、喫茶、未来ポストなど各コーナー、大勢の新成人でにぎわっていました。とくに昨年から行っている、中学3年生時の担任の先生方から寄せられましたお祝いのメッセージの掲示コーナーには、たくさんの新成人が懐かしそうに見入っていました。
 今回の成人式で、企画運営、司会、アピールでご尽力いただいた新成人の皆さん、ボランティアで受付、舞台、会場整理、よりみち広場、ライブモニター会場などを応援してくれた成人式友の会の皆さん、ありがとうございました。こうした繋がりが次の代、また次の代と続くことにより、新成人が「ふるさと船橋」の素晴らしさを感じるきっかけになるのではないでしょうか。
 新成人の皆さんそして、ボランティアの皆さん、どうぞ、今後もご活躍を!(スタッフ一同)。(平成22年1月11日掲載)

対象者人数

5,322人

参加者人数

午前1,723人、午後1,681人、計3,404人

主催

船橋市・船橋市教育委員会

協力

船橋市青少年相談員連絡協議会
葛飾公民館着つけサークル
夏見公民館着物着付けサークル
郵便事業株式会社船橋支店・同船橋東支店
キーコーヒー株式会社千葉営業所
成人式友の会
ライオンズクラブ

成人式の様子

成人式の様子2

成人式の様子3

成人式の様子4

社会教育ニュース No.19

成人式を終えて

 平成21年成人式が、1月12日 (祝日)に船橋市民文化ホールで行われました。多くの新成人参加者を得てふるさと・船橋市の「成人式」は盛会のうちに終了いたしました。今回のテーマは、「VIVA20歳 新たな門出に笑顔の花を咲かせよう」です。
 市長から新成人に「丑年にちなみ、しっかりと自分の足元を見つめ、一歩一歩確実に歩んでください..」とメッセージがありました。
 同時開催の「よりみち広場」(中央公民館6階)では、似顔絵、喫茶、未来ポストなど各コーナー、大勢の新成人でにぎわっていました。とくに今回新成人の提案で行われたメッセージコーナーでは、中学校時代の担任の先生(22校89人)からの「お祝いのメッセージレター」が掲示され、たくさんの新成人が懐かしそうに見入っていました。
 今回の成人式で、企画運営、司会、アピールでご尽力いただいた新成人の皆さん、ボランティアで受付や舞台を応援してくれた成人式友の会の皆さん、ありがとうございました。どうぞ、今後もご活躍を!(スタッフ一同)。(平成21年1月12日掲載)

対象者人数

5,585人

参加者人数

午前1,956人、午後1,615人、計3,571人

主催

船橋市・船橋市教育委員会

協力

船橋市青少年相談員連絡協議会
葛飾公民館着つけサークル
夏見公民館着物着付けサークル
郵便事業株式会社船橋支店・同船橋東支店
キーコーヒー株式会社千葉営業所
成人式友の会
ライオンズクラブ

成人式の様子5成人式の様子6

成人式の様子7成人式の様子8

社会教育ニュース No.18

のぼり「祝新成人おめでとう」の寄贈がありました

 平成21年船橋市成人式(1月12日)の会場を華やかに飾りたいと、去る12月25日に、のぼりが船橋翼ライオンズクラブ(会長 田中善之)から山田社会教育課長に贈られました。また、成人式当日は、ライオンズクラブの会員の皆様が会場にて、“新成人おめでとう”とお祝いの言葉を掛けました。(平成21年1月12日掲載)

「のぼり祝新成人おめでとう」の寄贈

社会教育ニュース No.17

西部公民館がリニューアルして開館、近隣住民が祝賀会を開く

 このたび西部公民館の新築工事が完了し、4月26日に同館講堂で本中山地区自治会町会連合会(会長 増田隆一)及び西部公民館サークル懇談会(会長 相川武)他が主催する開館祝賀会が市長や市議会議長を招いて盛大に開かれました。祝賀会には、県議会議員、市議会議員、副市長、教育長、西部公民館運営審議委員、市関係職員が出席しました。この西部公民館の新築工事は18年10月1日に着工し、今年2月29日に完成引渡しを受け、3月12日及び13日に近隣住民・利用者を対象して内覧会を行いました。(平成20年5月12日掲載)

施設

「西部公民館」、「本中山児童ホーム」、「老人憩いの家」をあわせた複合施設。

構造

鉄筋コンクリート造り地上3階、地下1階建て

総工費

8億9900万円(新築工事費)

総床面積

約3200平方メートル

公民館部分の貸出施設

講堂、集会室、音楽室、実習室、和室、体育レクリェーション室。その他には図書コーナーがあります。

西部公民館がリニューアル西部公民館がリニューアル2西部公民館がリニューアル3

社会教育ニュース No.16

飯山満に「子どもの村」開村

 「はさま子どもの村」が、3月4日 (火曜日)に飯山満南小学校南側の隣接地に開村しました。開村式は、飯山満南小学校児童、地域の住民が大勢集まり、来賓として、市長、教育長、飯山満南小校長、飯山満中校長が招かれ盛大に行われました。この「子どもの村」は子どもたちの自然学習の場や遊び場として利用されます。この事業は、はさま子どもの村創り実行員会が平成19年度生涯学習モデル事業の指定を受け、ビオトープを含む自然村の建設をすすめていたがこの度一期工事が完成したものです。(平成20年3月5日掲載)

(注)ビオトープ(Biotop、ドイツ語)は、バイオトープ(biotope、英語)とも表記し、生物群集の生息空間を示す言葉です。日本語では生物空間、もしくは生物生息空間とも略されます。語源はラテン語とギリシア語からの造語で、「bio(いのち)+topos(場所)」です。学校教育の文脈では、児童、生徒への環境教育の一環で取り入られてきた人為的に再生された自然生態系の観察モデルのことを指します。小中学校の構内に教師と生徒たちによって作られたり、また市民のための公園の一角に作られたりもしています。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

はさま子ども村

初代村長

扇勇人(飯山満南小学校5年生)

所在地

飯山満町2丁目(飯山満南小学校南側)

面積

1,223平方メートル

概要

ビオトープ(メガネ池、しあわせ池、サクラ樹木、フジ棚、遊歩道)

第1期工事

ビオトープづくり、植樹

第2期工事

あづまやづくり、植樹
開村テープカットビオトーブ

はさま子どものむら

社会教育ニュース No.15

成人式を終えて

 平成20年成人式が、1月14日 (祝日)に船橋市民文化ホールで行われた。多くの新成人参加者を得てふるさと・船橋市の「成人式」は盛会のうちに終了いたしました。式典では、市長から新成人に「幸せをつかむために、しっかりと自分の足元を見つめ、一歩一歩確実に歩んでください..」とメッセージがありました。今回の成人式で、企画運営、司会、アピールでご尽力いただいた新成人の皆さん、ボランティアで受付や舞台を応援してくれた成人式友の会の皆さん、ありがとうございました。どうぞ、今後もご活躍を!(スタッフ一同)。(平成20年1月15日掲載)

対象者人数

5,493人

参加者人数

午前1,880人、午後1,784人、計3,664人

主催

船橋市・船橋市教育委員会

協力

船橋市青少年相談員連絡協議会
千葉県立薬園台高等学校茶道部
葛飾公民館着つけサークル
夏見公民館着物着付けサークル
郵便事業株式会社船橋支店・同船橋東支店
キーコーヒー株式会社千葉営業所
成人式友の会
船橋警察署

成人式の様子9成人式の様子10

成人式の様子11成人式の様子12

社会教育ニュース No.14

成人式を終えて

 平成19年成人式が、1月8日(祝日)に船橋市民文化ホールで行われた。多くの新成人参加者を得てふるさと・船橋市の「成人式」は盛会のうちに終了いたしました。今回の成人式で、企画運営、司会、アピールでご尽力いただいた新成人の皆さん、ボランティアで受付や舞台を応援してくれた成人式友の会の皆さん、ありがとうございました。どうぞ、今後もご活躍を!(スタッフ一同)。

対象者人数

5,602人

参加者人数

午前1,802人、午後1,908人、計3,710人

主催

船橋市・船橋市教育委員会

協力

船橋市青少年相談員連絡協議会
船橋市立船橋高等学校茶道部
葛飾公民館きつけサークル
夏見公民館着物着付けサークル
成人式友の会
船橋郵便局
船橋市東郵便局
キーコーヒー株式会社千葉営業所
船橋警察署

ビッグバンド写真

成人式の様子13

成人式の様子14

社会教育ニュース No.13

満員の入場者が楽しく学んだ“SWING JAZZ”

 市民大学校公開講座として「SWING JAZZ IN ふなばし~清水万紀夫と仲間たち…樂友会~」が11月3日(日曜日)に市民文化ホールで開催されました。この企画は市民大学校事務局と船橋市生涯学習コーディネーター連絡協議会の協力により実現しました。
 このジャズセッションは、清水万紀夫さん(cl)をはじめ、原田イサムさん(dr)、松崎龍生さん(vib)、田辺信男さん(ts)、江草啓介さん(pf)、青嶋信幸さん(b)という樂友会メンバーによるテクニカルで情熱的な演奏とおしゃれなトーク、そして、女性ヴォーカルとしてマリア・エヴァさんがその魅惑的な歌声が披露されました。会場の皆さんも、手拍子、足拍子で存分にSWINGしていました。演奏曲は、「スターダスト」、「ハーレムノクターン」、「鈴懸けの径(みち)」など。手拍子、足拍子で会場の皆さんも存分にスイングする場面もありました。来場者数は1,063名。【ふなばし市民大学校】

ジャズ演奏

ジャズ演奏2

ジャズ演奏3

社会教育ニュース No.12

藤田社会教育委員長が全国社会教育委員連合表彰を受けました

全国社会教育委員連合表彰
 平成18年10月19日(木曜日)、富山県民会館において、船橋市社会教育委員長 藤田 静江さんが第48回全国社会教育研究大会において表彰されました。
 当表彰は「永年にわたり社会教育に貢献し、社教連の発展に功績があった者」を(社)全国社会教育委員連合が表彰するものです。
 藤田さんは、船橋市社会教育委員(平成2年~現在)、船橋市図書館協議会委員(平成11年~現在)、船橋市青少年問題協議会委員(平成8年~現在)、千葉県葛南地方(旧 船橋地方)社会教育連絡協議会理事(平成12年~現在)を歴任され、平成17年には千葉県葛南地方社会教育連絡協議会委員長に就任しました。現在は船橋市社会教育委員長、船橋市図書館協議会委員長として、その職責を担っています。 船橋市では初めての受賞。

社会教育ニュース No.11

地域文庫連絡会が文部科学大臣表彰を受けました

文庫連写真
 平成18年4月23日(日曜日)、国立オリンピック記念青少年総合センターにおいて、船橋市地域文庫連絡会(代表 川津敏子)が文部科学大臣から平成18年度子ども読書活動優秀実践団体(者)として表彰されました。
 当表彰は「国民の間に広く子どもの読書活動についての理解と関心を深めるとともに、子どもが積極的に読書活動を行う意欲を高める活動について優れた実践を行っている団体(者)を文部科学大臣が表彰」するものです。
 同連絡会は、市内の各地域文庫で活動する皆さんが集まり、昭和50年4月に発足しました。31年にわたり、地域文庫それぞれの活動のほか、連絡会として小学校や保育園での読み聞かせ、出張おはなし会を実施。また、講演会や講座、絵本の原画展の開催など、活字離れが進む大人への啓発活動にも取り組んできました。現在10団体と個人会員2人の総勢80人が加入しています。メンバー10人が市役所を訪れて、藤代孝七市長に報告。代表の川津敏子さんは「子どもと本を結びつける地道な活動が評価されてうれしいです。子どもたちの笑顔に励まされて31年間続けることができました。これからも、がんばって活動を続けていきたいですね」と喜びを語ってくれました。

社会教育ニュース No.10

ふなばし市民大学校修了式(第2期生)が行われました

 ふなばし市民大学校修了式が、3月5日(日曜日)市民文化ホールで行われました。田久保市議会議長、清水自治会連合協議会長らが臨席するなか、学長の藤代市長から第2期生代表に修了証が授与されました。対象となった学生は、いきいき学部325人、まちづくり学部134人でした。
 会場では、「たくさんの学友ができました」、「学業の成果を活かして地域のため役立てたい」、「また何か挑戦したい」との感想が多く聞かれました。【ふなばし市民大学校事務局】

ふなばし市民大学校修了式(第2期生)

ふなばし市民大学校修了式(第2期生)2

ふなばし市民大学校修了式(第2期生)3

ふなばし市民大学校修了式(第2期生)4

ふなばし市民大学校修了式(第2期生)5

ふなばし市民大学校修了式(第2期生)6

社会教育ニュース No.9

成人式を終えて

 平成18年成人式が、1月9日(祝日)に船橋市民文化ホールで行われた。多くの新成人参加者を得てふるさと・船橋市の「成人式」は盛会のうちに終了いたしました。今回の成人式で、企画運営、司会、アピールでご尽力いただいた新成人の皆さん、ボランティアで受付や舞台を応援してくれた成人式友の会の皆さん、ありがとうございました。どうぞ、今後もご活躍を!(スタッフ一同)。

対象者人数

5,872人

参加者人数

午前1,984人、午後1,978人、計3,962人

主催

船橋市・船橋市教育委員会

協力

船橋市青少年相談員連絡協議会
船橋市茶道連盟
葛飾公民館きつけサークル
夏見公民館着物着付けサークル
成人式友の会
船橋郵便局
船橋市東郵便局
キーコーヒー株式会社千葉営業所

鼓勇会の演奏

成人おめでとう

市長写真

社会教育ニュース No.8

市民大学校公開講座

 市民大学校公開講座として「芸術鑑賞会」が11月6日(日曜日)に市民文化ホールで開催されました。この企画は市民大学校事務局と船橋市生涯学習コーディネーター連絡協議会(渡辺千代美会長)の協力により実現しました。第1部は、女性講談師の第一人者 宝井琴桜さんによる講談「瓜生岩子伝」が演じられました。第2部は、船橋在住の俳優・歌手である石鍋多加史さんの童謡コンサート「明日に残したい日本の美を歌う」が上演されました。第一部では、宝井琴桜さんの講談の迫力と巧みな話術に聴衆は圧倒されていました。第2部では、石鍋多加史さんの独唱、そして会場の観客との合唱がありました。情感あふれる歌声が観客を魅了しました。合唱では、懐かし童謡に、観客が郷愁を感じいって涙を流す場面もありました。来場者数は423名。【ふなばし市民大学校】

宝井写真公開講座石鍋写真

社会教育ニュース No.7

図書館が図書宅配サービスをスタートしました。

 平成17年6月1日から、身体に障害があるなど図書館に来ることが困難な人に、図書を自宅まで宅配するサービスを始めます。利用できる人は、市内在住の、図書館まで歩いて行くことが困難な、身体障害者手帳1~3級を持つ人、または一人暮らしの高齢者の方などです。

登録の方法

  1. 電話またはファックスで、最寄りの図書館(公民館図書室を除く)まで、ご連絡ください。その際、名前・住所・電 話(ファックス)番号をお聞きします。
  2. 宅配を担当する職員が、折り返しお電話し、障害の程度や、訪問する日時などを確認します。
  3. 職員が自宅にお伺いし、宅配サービスの対象者であるかどうかを確認し、書類に必要事項を記入していただきます。その後、図書利用券を発行します。

  

利用の方法

  1. 利用登録をした図書館に、電話やファックスで借りたい図書(10冊まで)を伝えてください。 インターネットでの図書予約もできます。
  2. 予約した図書がそろった時点でご連絡し、宅配する日時を打合せ、職員が図書を自宅にお届けします。
  3. 2週間後、職員が訪問し、図書を回収します。
    中央図書館 電話460-1311 FAX421-3230
    東図書館 電話463-3611 FAX463-9490
    西図書館 電話431-4385 FAX431-4396
    北図書館 電話448-4899 FAX448-4824
    (注)不明な点は、図書館にお尋ねください

社会教育ニュース No.6

ふなばし市民大学校入学式(第2期生)が行われました

 ふなばし市民大学校入学式が、4月15日(土曜日)市民文化ホールで厳粛に行われました。小石洋市議会議長、清水光明自治連会長、數野教育委員長らが臨席するなか、藤代学長(市長)から「1年間という長い期間なので、健康に留意され勉学に励んでください」と第2期学生に挨拶しました。今回入学したのは、いきいき学部335人、まちづくり学部161人でした。
入学を迎えた学生の皆さんは、式典の緊張の中にも、1年間の学業を成し遂げようとするいきいきした表情が印象的でした。

藤代学長挨拶

市長写真

小石市議会議長

小石写真

ご来賓一同

全体写真

社会教育ニュース No.5

ふなばし市民大学校修了式(第1期生)が行われました

 ふなばし市民大学校修了式が、3月6日(日曜日)二和公民館講堂で盛大に行われました。小石市議会議長、石毛教育長、數野教育委員長らが臨席するなか、藤代市長から第1期生代表に修了証が授与されました。対象となった学生は、いきいき学部324人、まちづくり学部150人でした。
 会場では、「このような式に出席したのは、学校の卒業式以来で、大変緊張しました。」、「たいへん楽しい1年間でした」、「学業の成果を活かして地域のため役立てたい」との感想が多く聞かれました。【ふなばし市民大学校事務局】

ふなばし市民大学校修了式(第1期生)

ふなばし市民大学校修了式(第1期生)2

ふなばし市民大学校修了式(第1期生)3

社会教育ニュース No.4

シンポジウム「震災10年 神戸から船橋へ」を終えて

 神戸市と市民らでつくる「震災10年神戸からの発進」推進委員会がすすめている「震災10年神戸からの全国へ」というタイトルのイベントが2月8日(火曜日)、船橋市中央公民館で開催されました。このイベントは「第19回生涯学習フェア」のなかで開催されたもので、教育委員会と市民らでつくる「生涯学習コーディネーター」が企画運営しました。シンポジウムでは神戸の報告の他に、新潟県中越地震の支援活動に出向した消防職員士や保健師も、災害の恐ろしさや市民レベルでの防災の大切さについて発言しました。参加者は防災に関心ある市民や自治会・町会の防災担当者など、約170人でありました。シンポジウムの最後には、神戸市民からのメッセージが書かれた書簡が船橋市に手渡されました。
「震災10年神戸からの全国へ」(「震災10年神戸からの発進」推進委員会)
阪神・淡路大震災から10年が経ったのを機に神戸市民らが昨年12月から5月までの間、全国50ヶ所を訪問し、「支援してくれた全国の皆さんに感謝を伝えるとともに、災害から復興までの状況を報告し、防災に役立てもらう」というのがこの企画の主旨です。船橋市は23ヶ所目にあたります。

神戸写真

神戸写真2

神戸写真3
「”がんばれ神戸”と心配し、応援してくれた皆さんへの感謝の気持ちずっと忘れません。」というメッセージが読み上げられました。
(注)「震災10年 神戸から全国へ」のガイドブック、資料「震災の概要」を無償配布中

社会教育ニュース No.3

成人式を終えて

 平成17年成人式が、1月10日(祝日)に船橋市民文化ホールで行われました。多くの新成人参加者を得てふるさと・船橋市の「成人式」は盛会のうちに終了いたしました。今回の成人式で、企画運営、司会、アピールでご尽力いただいた新成人の皆さん、ボランティアで受付や舞台を応援してくれた昨年度OBの皆さん、ありがとうございました。どうぞ、今後もご活躍を!(スタッフ一同)

対象者人数

6,127人

参加者人数

午前2,054人、午後2,040人、計4,094人

成人式の様子15成人式の様子16成人式の様子17

社会教育ニュース No.2

市民大学校公開講座

 市民大学校公開講座は10月30日(土曜日)に「吟遊詩人 高岡良樹歌語りコンサート」が市民文化ホールで開催されました。この企画は市民大学校事務局と船橋市生涯学習コーディネーター連絡協議会(会長 渡辺千代美)の協力により実現しました。曲目は第1部「遠野物語」、第2部「伊能忠敬物語」。アンコールでは、実娘の潮見佳世乃さんとの親娘デュオによる歌が披露されました。情感あふれる語りと歌で観客を魅了しました。来場者数は450名。【ふなばし市民大学校】

高岡良樹歌語りコンサート

高岡良樹歌語りコンサート2

高岡良樹歌語りコンサート3

社会教育ニュース No.1

北部公民館が文部科学大臣表彰を受けました

 平成16年10月29日(金曜日)、北部公民館(豊富町4番地)が文部科学大臣から第57回優良公民館として表彰されました。
当表彰は全国の公民館のうちから「特に事業内容・方法等に工夫をこらし、地域住民の学習活動に大きく貢献しているものを優良公民館として文部科学大臣が表彰」するものです。表彰式には朱膳寺宏一館長が参列し、中山文部科学大臣から表彰状が授与されました。

  賞状

北部公民館  

 船橋市では、第21回(昭和43.11.3)の中央公民館(本町2-2-5)、第29回(昭和49.11.3)の西部公民館(本中山1-6-6)に続いて3館目の表彰となります。詳しくは、(社)全国公民館連合会ホームページ(http://kominkan.or.jp)へ北部公民館は昭和35年4月に、豊富公民館(昭和29年7月設置)から改名して北部公民館となりました。昭和50年8月には豊富出張所と併設の現在の公民館が建設されました。
 豊富地区は市内唯一の純農村地域として緑濃い地帯でした。昭和40年後半から50年代前半は、農業をめぐる諸問題(後継者、農地の宅地並み課税、産直運動)を取り上げ、「農業講座」、「酪農講座」、「農民大学」が盛んに行われました。また、農村青年を対象に、青年の生き方、仕事の問題、恋愛の悩み事を話し合う場として、「青年教室」も開催されました。
現在は、かつての農村地域も都市化が進み人口が急増、住民の学習要求も多様化してきました。今日では「とよとみ子どもクッキング」、「菊づくり講習会」、「古典文学」、「各種スポーツ大会」など地域独自の事業を実施し、世代間交流及び連帯意識の形成や健康づくり、住民相互の親睦にも大きな役割を果たしていることが、大きく評価されたものです。

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会社会教育課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。