板碑

更新日:平成28(2016)年2月21日(日曜日)

ページID:P008856

板碑1 板碑2

板碑は主に中世に作られた石造の板状の供養塔です。船橋市内にある板碑の多くは武蔵型板碑といわれ、秩父地方特産の緑泥片岩で造られています。
弘安9年(1286)7月15日の紀年銘が刻まれている西福寺の板碑(左上)と康永4年(1345)2月の紀年銘が刻まれている個人所有の板碑(右上)の2基が指定文化財となっています。康永4年(1345)2月の紀年銘が刻まれている板碑は、船橋市郷土資料館で展示されています。

前の文化財に

指定文化財の一覧にもどる

次の文化財に

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会文化課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。