船橋市市制施行80周年記念『ふなばしの遺跡』を発行しました

更新日:平成30(2018)年8月29日(水曜日)

ページID:P059055

『ふなばしの遺跡』表紙 『ふなばしの遺跡』取掛西貝塚ページ 『ふなばしの遺跡』コラム

 市内には旧石器時代から江戸時代までの200か所以上の遺跡が確認されており、現在も発掘調査を通して新たな出土品や古墳などが発見されています。こうした遺跡は、船橋市の歴史や文化の成り立ちを理解する上で欠かすことができない市民共有の貴重な「ふるさとの歴史」であり、財産です。文化課では、市民の皆様に遺跡の大切さを知ってもらうため、最新の調査成果を盛り込んだ「ふなばしの遺跡」を制作しました。
 図書館や公民館で閲覧できるほか、文化課窓口や各図書館などで購入することもできます。

1.『ふなばしの遺跡』の概要

選りすぐりの15遺跡を紹介

 オールカラー、44ページ。国史跡を目指して調査中の「取掛西貝塚」や、近年古墳が次々と発見された「宮本台遺跡群」、市内で初めて前方後円墳が見つかった「小室台遺跡」など、最新の調査結果に基づき15の遺跡を、写真を多く配置し、わかりやすく紹介しています。この冊子を読むことで、3万5000年前からの遺跡の記憶をたどることができます。
 なお、貝塚・和鏡・皇朝十二銭などのコラムや、リニューアルオープンした郷土資料館の紹介なども掲載しています。

頒布価格

 1部300円

頒布開始日・頒布場所

 平成30年3月30日(金曜日)から

 船橋市役所7階文化課窓口・1階市民の声を聞く課窓口・11階行政資料室
 郷土資料館・飛ノ台史跡公園博物館・市内全図書館(中央・西・東・北)

 閲覧可能な場所

 船橋市役所7階文化課窓口・1階市民の声を聞く課窓口・11階行政資料室
 郷土資料館・飛ノ台史跡公園博物館・市内全図書館(中央・西・東・北)・市内全公民館・市内全公民館図書室・三山市民センター図書室

 ※市内小中高等学校、特別支援学校にも配布いたします。
 ※場所によって閲覧開始日が3月30日以降になる場合があります。あらかじめご了承ください。

 2.電子ブックで『ふなばしの遺跡』を読む

 下記URLから、電子ブック版を読むことができます。

 http://www.funabashi-city.jp/ebook/funabashinoiseki/

『ふなばしの遺跡』の誤りについてのお詫びと訂正

『ふなばしの遺跡』において誤りがありました。読者の皆様にお詫びを申し上げるとともに、別紙正誤表のとおり訂正いたします。

『ふなばしの遺跡』正誤表(PDF形式 76キロバイト)

3.郵送の申し込みをする

 詳しくは文化財関係出版物一覧をご覧ください。

 ※必要書類・代金が到着次第、順次発送いたします。
 ※到着時期の指定には応じられませんので、あらかじめご了承ください。

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会文化課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。