ペットのヘルスケア&リラクゼーション教室(公益財団法人 千葉県動物保護管理協会主催)

更新日:令和4(2022)年4月20日(水曜日)

ページID:P004802

内容

病気の早期発見、マッサージ、筋トレ方法を紹介

日程

令和4年8月27日(土曜日)、令和4年12月10日(土曜日)

午前9時30分~11時30分 (受付:午前9時~)

対象者

犬の飼い主 (飼い犬を同伴で受講)

費用

有料
※詳細については、主催者である公益財団法人 千葉県動物保護管理協会にお問い合わせください。

その他

バスマットを持参してください。

問合せ・申込み先

043-214-7814(公益財団法人 千葉県動物保護管理協会)

~まちをきれいに~

犬は散歩のとき

  • トイレを自宅ですませてから散歩に出かけましょう。(しつけを行うことで、自宅でトイレができるようになります。しつけの方法は、動物愛護指導センターへお問い合わせ下さい。)
  • 必ずリードにつなぐ。
  • 道路を歩くときはリードを短く保つ。また、伸縮リード(フレキシブルリード)を長くしての散歩は、犬が轢かれたり他人に怪我をさせてしまうなどの事故の恐れがあるため、短くロックし、周囲に十分注意を払って使用する。
  • ふんの持ち帰り用具を持ち歩き、ふんをしてしまった場合は必ず持ち帰り、紙に包んで可燃ごみとして処理する。
  • おしっこは水で流す。さらに、マナーベルトを着用したり、ペットシーツに吸わせるなどの配慮をしましょう。

飼い猫は屋内飼養に努める

マナーを守って飼いましょう(船橋市動物愛護指導センター)

このページについてのご意見・お問い合わせ

動物愛護指導センター

〒273-0016千葉県船橋市潮見町32-2

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・年末年始(12月29日から1月3日まで)