市営霊園(霊堂)使用区画におけるご遺骨の移動(改葬)、ならびに墓じまいについて

更新日:平成31(2019)年4月10日(水曜日)

ページID:P057316

ご注意:
最近、民間墓地の広告で、行政機関と連携しているかのような宣伝が散見されますが、船橋市では特定の民間墓地等の紹介、連携は一切行っていませんのでご注意ください。

目次

市営霊園

市営霊園使用区画からご遺骨を取り出し別施設等に移す場合(改葬)

手順は下表のとおりです。

  • 「イ. 船橋市霊堂使用許可証(船橋市環境保全課)」が無い場合は、船橋市環境保全課にご相談ください。
  • 手元供養(ご遺骨を自宅に一時保管する)、分骨の場合は、船橋市環境保全課にご相談ください。
時期 場所 活動内容
市営霊園からの改葬前 改葬先団体 (1) 改葬先団体から「ア. 受入証明書」を入手する。
  • 受入証明書とは「改葬先団体にて当該遺骨を受け入れ可能であることを証明する書類」です。書類名称は改葬先団体により異なります。
船橋市環境保全課(本庁舎4階)

(2) 船橋市環境保全課にて埋蔵証明を申請する。 

<申請時に必要なもの>
□ ア. 受入証明書(改葬先団体)
□ イ. 船橋市霊園墓地使用許可証(船橋市環境保全課)
□ ウ. 船橋市収入証紙(船橋市) 1体につき300円分
□ エ. 印鑑 
※申請後に、ア・イ・エが戻る。
(3) 船橋市環境保全課より「オ. 埋蔵証明書」「カ. 返還届(申請用紙)」を入手する。
  • 埋蔵証明書とは、当該遺骨が市営霊園に埋蔵されていることを証明する書類です。
  • 「カ. 返還届(申請用紙)」は、墓じまいの場合のみ必要です。改葬後も船橋市営霊園を継続使用する場合は不要です。
  • 「カ. 返還届(申請用紙)」は、本ページ末よりダウンロード可能です。
船橋市戸籍住民課(本庁舎1階) (4) 船橋市戸籍住民課にて改葬許可を申請する。

<申請時に必要なもの>
□ ア. 受入証明書(改葬先団体)
□ エ. 印鑑
□ オ. 埋蔵証明書(船橋市環境保全課)
※申請後に、ア・エが戻る。
(5) 後日、本市戸籍住民課より「キ. 改葬許可証」を入手する。
市営霊園改葬当日 市営霊園管理事務所(正門横) (6) 船橋市営霊園管理事務所にて改葬を申請する。

<申請時に必要なもの>
□ イ. 船橋市霊園墓地使用許可証(船橋市環境保全課)
□ エ. 印鑑
□ キ. 改葬許可証(船橋市戸籍住民課)
※申請後に、イ・エが戻る。

<申請受理後>
イ. 船橋市霊園墓地使用許可証 に改葬記録が記述される。
(7) 市営霊園使用区画から「ク. ご遺骨」を取り出す。
改葬先納骨日 改葬先団体

(8) 改葬先団体にて、ご遺骨の受け入れ手続きを申請する。

  • 申請に必要な書類等は、改葬先団体にご確認ください。

市営霊園の使用を終了する場合(返還、墓じまい)

手順は下表のとおりです。

時期 場所 活動内容
返還申請前 船橋市環境保全課(本庁舎4階)、ほか

(9) 市営霊園使用区画内の全てのご遺骨を取り出す(改葬する)。

  • 改葬手順については前述(1)~(8)参照
石材店など

(10) 石材店などに、市営霊園使用区画の更地化作業を依頼する。後日、市営霊園使用区画が更地化される。

返還申請当日 市営霊園管理事務所(正門横) (11) 船橋市営霊園管理事務所にて「カ. 返還届」を提出する。

<申請時に必要なもの>
□ イ. 船橋市霊園墓地使用許可証(船橋市環境保全課)
□ カ. 返還届
  • 以下に該当する場合、市は返還届を受理できません。
    「霊園管理料に未納がある場合」
    「当該使用区画に埋蔵遺骨が残っている場合」
    「当該使用区画の更地化が確認できない場合」など
    なお、馬込霊園管理事務所では、返還当日に霊園管理料の納付が可能です(習志野霊園管理事務所は納付不可)。
  • 市にて返還届受理後、当該使用区画に関する「次年度(次の4月1日から翌年3月末まで)以降の霊園管理料」はかかりません。「当年度(直前の4月1日から翌年3月末まで)の霊園管理料」までかかります。

市営霊堂

市営霊堂使用区画からご遺骨を取り出し別施設等に移す場合(改葬)
(返還、墓じまい含む)

市営霊堂の場合、改葬手続きと返還(墓じまい)手続きを同時に行います。
手順は下表のとおりです。

  • 「イ. 船橋市霊堂使用許可証(船橋市環境保全課)」が無い場合は、船橋市環境保全課にご相談ください。
  • 手元供養(ご遺骨を自宅に一時保管する)、分骨の場合は、船橋市環境保全課にご相談ください。
時期 場所 市営霊堂からの改葬
市営霊堂からの改葬前 改葬先団体 (1) 改葬先団体から「ア. 受入証明書」を入手する。
  • 受入証明書とは「改葬先団体にて当該遺骨を受け入れ可能であることを証明する書類」です。なお、書類名は改葬先団体により異なります(「霊園使用許可証」など)。
船橋市環境保全課(本庁舎4階) (2) 船橋市環境保全課にて収蔵証明を申請する。

<申請時に必要なもの>
□ ア. 受入証明書(改葬先団体)
□ イ. 船橋市霊堂使用許可証(船橋市環境保全課)
□ ウ. 船橋市収入証紙(船橋市) 1体につき300円分
□ エ. 印鑑
※申請後に、ア・イ・エが戻る。
(3) 船橋市環境保全課より「オ. 収蔵証明書」「カ. 返還届(申請用紙)」を入手する。
  • 収蔵証明書とは、当該遺骨が市営霊堂に収蔵されていることを証明する書類です。
  •  「カ. 返還届(申請用紙)」は、本ページ末よりダウンロード可能です。
船橋市戸籍住民課(本庁舎1階) (4) 船橋市戸籍住民課にて改葬許可を申請する。

<申請時に必要なもの>
□ ア. 受入証明書(改葬先団体)
□ エ. 印鑑
□ オ. 収蔵証明書(船橋市環境保全課)
※申請後に、ア・エが戻る。
(5) 後日、本市戸籍住民課より「キ. 改葬許可証」を入手する。
市営霊堂改葬日決定後 自宅等

(6) 船橋市営霊園管理事務所に改葬手続きを予約する(電話または管理事務所窓口)。

馬込霊園管理事務所 : 船橋市馬込町1216番地、電話047-439-1360
習志野霊園管理事務所: 船橋市習志野2-5-9、電話047-465-5457
(共に受付時間9~17時。年末年始を除く)
市営霊堂改葬当日 市営霊園管理事務所(正門横)

(7) 船橋市営霊園管理事務所にて改葬、ならびに返還を申請する。

<申請時に必要なもの>
□ イ. 船橋市霊堂使用許可証(船橋市環境保全課)
□ エ. 印鑑
□ カ. 返還届
□ キ. 改葬許可証(船橋市戸籍住民課)
※申請後に、イ・エが戻る。

<申請受理後>
イ. 船橋市霊堂使用許可証 に改葬記録が記述される。

  • 以下に該当する場合、市は返還届を受理できません。
    「霊堂使用料に未納がある場合」など
    なお、馬込霊園管理事務所では、霊堂使用料の納付が可能です(習志野霊園管理事務所では納付不可)。
  • 市にて返還届受理後、当該使用場所に関する「次年度(次の4月1日から翌年3月末まで)以降の霊堂使用料」はかかりません。「当年度(直前の4月1日から翌年3月末まで)の霊堂使用料」までかかります。
(8) 市職員が立会いの下、市営霊堂使用場所から「ク. ご遺骨」を取り出す。
改葬先納骨日 改葬先団体

(9) 改葬先団体にて、ご遺骨の受け入れ手続きを申請する。

  • 申請に必要な書類等は、改葬先団体にご確認ください。

ファイルダウンロード

関連するその他の記事

-

地図

この記事についてのお問い合わせ

環境保全課 霊園葬祭係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。