低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)について

更新日:令和4(2022)年6月28日(火曜日)

ページID:P105353

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中、食費等の物価高騰等に直面するひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯に対し、子育て世帯生活支援特別給付金を支給します。

支給対象者

(1)令和4年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当の支給を受けている方であって、令和4年度分の住民税均等割が非課税である人(申請不要)
(2)令和4年3月31日時点で18歳未満の子(障害児については20歳未満)の養育者であって、令和4年度分の住民税均等割が非課税である世帯
(3)令和4年3月31日時点で18歳未満の子(障害児については20歳未満)の養育者であって、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、令和4年度分の住民税均等割が非課税である方と同様の事情にあると認められる世帯
 ※(2)(3)については、令和4年4月以降令和5年2月末までに生まれる新生児も対象となります。
(4)令和4年4月から令和5年2月末までに生まれる新生児を対象として、令和5年3月までに児童手当が認定となり、令和4年度分の住民税均等割が非課税である人(申請不要)

支給額

児童1人当たり一律5万円

支給手続きについて

支給対象者(1)に該当の方は

申請不要です。
支給日については詳細が決まり次第、ホームページにてご連絡いたします。

支給対象者(2)または(3)に該当の方は

申請が必要です。
申請方法や、必要書類等については詳細が決まり次第、ホームページにてご連絡いたします。

支給対象者(4)に該当の方は

申請不要です。
支給対象の方に対しては、児童手当認定の後で、市からお知らせが届きます。
支給を希望しない場合は、船橋市児童家庭課までその旨ご連絡ください。

申請期限

令和5年2月28日(火曜日)※当日消印有効

DV被害により子どもとともに避難している方へ

令和4年4月分の児童手当の支給を配偶者(DV加害者)が受けている場合についても、船橋市で子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)の支給を受けることができる場合がありますので、なるべく早くご相談ください。(連絡先:児童家庭課047-436-2316)
住民票を動かす必要はなく、配偶者のいる市町村に連絡する必要もありません。

関連するその他の記事

このページについてのご意見・お問い合わせ

児童家庭課 児童助成係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日