母子家庭、父子家庭等高等学校等修学援助金

更新日:令和元(2019)年5月13日(月曜日)

ページID:P004263

高校生を扶養している母子家庭、父子家庭等の方の修学に要する費用の助成をすることで、母子家庭、父子家庭等の福祉の増進を目的としています。

受給資格者

離婚や死別により、父(母)親と生計を同じくしていない高校生(20歳の年度末まで)を監護している母子家庭、父子家庭等の母、父または養育者が対象です。

高校生には高等専門学校や特別支援学校の高等部等の生徒を含みます。ただし通信制の学校は対象外です。
また、税額による制限があり、国が行っている「奨学のための給付金(高校生等奨学給付金)」との併給調整がございます。
生活保護世帯の方は対象外です。

手当額

月額9,000円または2,200円

税額制限

申請される方の市民税所得割額が16,000円以下の方が対象となっております。なお、税法上の扶養として、申請年度において、年少扶養(0歳から15歳までのお子様)の方1人つき、19,800円、16歳以上19歳未満の方1人につき、7,200円を市民税所得割額から引くことができます。

例)13歳と17歳の子どもを扶養し、市民税所得割額が40,000円の場合
40,000円-19,800円-7,200円=13,000円<16,000円(税額制限)
となるため、手当の対象となります。

※所得審査に関して、個人情報保護等の観点から、お電話等での受給可否のお問い合わせは回答しかねますので、ご了承ください。

申請について

場所

船橋市役所3階 児童家庭課
FACEビル5階 船橋駅前総合窓口センター 児童家庭課窓口(14番窓口)

時間

月曜日~金曜日(平日)の午前9時から午後5時

(注)申請時期等の詳細は児童家庭課までお問い合わせください。

マイナンバー制度による情報連携の開始について

マイナンバー制度による情報連携が開始されます。
詳しくはこちらをご確認ください。

この記事についてのお問い合わせ

児童家庭課 ひとり親家庭支援係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2丁目10番25号

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。