新型コロナウイルス感染拡大防止に係る放課後ルームの対応について

更新日:令和4(2022)年7月27日(水曜日)

ページID:P087931

 今般千葉県ではオミクロン株の特徴等を踏まえ、放課後ルーム等では、国が濃厚接触者の特定を行わない等の見直しが行われたところですが、市では、引き続き必要に応じ市保健所が濃厚接触者の特定を実施することといたします。
 また、濃厚接触者の待機期間を短縮する見直しについては、国から通知があり、待機期間が7日間から5日間に短縮されました。
 なお、具体的な対応は下記の通りとなりますので、確認をお願いします。

施設において感染者が発生した場合の濃厚接触者の特定

 現時点では、これまで通り、市職員が施設職員に感染状況等を聞きとり、市保健所へ情報提供いたします。市保健所の調査により、児童が濃厚接触者として特定されることがあります。
 濃厚接触者の待機期間(5日間)は、無症状であっても登所はお控えください。

休所の取扱について

 陽性者が複数いるなど施設内で感染が拡大しているときは、市保健所から休所の助言があり、休所(臨時休所)とすることがあります。
 また、職員の感染等により、放課後ルーム運営の実施が困難となった場合にも休所となることがあります。
 施設内での感染拡大を早期に防止し、児童の安全安心な放課後ルーム運営を行うための必要な措置ですのでご理解のほど、よろしくお願いいたします。

保護者の皆様へ

 児童が陽性となったり、同居家族が陽性になったりして児童が濃厚接触者となったときは放課後ルームへご連絡ください。

ファイルダウンロード

このページについてのご意見・お問い合わせ

地域子育て支援課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日